« 状態確認 | トップページ | 情報収集 »

2007年3月15日 (木)

基本整備

さてメンテナンスです。
以下のような考え方で進めようと思います。

1.基本整備は最優先として、まとめてプロに任せる
2.タイヤは、交換時の乗り味の変化を楽しむため後日とする
3.外観などは、ゆっくり自分で楽しみながら手を入れる

さて、まずは基本整備ですが。
昔なら消耗品交換位は自分でやったのですが、今は時間がありません。
その代わりに「お金で解決」です。

幸い近所の歩ける距離に、昔からのバイク店と大規模な用品店NAP'Sがあります。
ちょっと迷いましたが、非純正パーツも豊富に選べるNAP'Sにしました。

所用で休暇を取った平日夕方です。
ゆっくりと相談に乗ってもらいました。
「愛車診断パック」税込み10,500円というサービスがありました。
基本的に「車検レベル」の整備点検がワンセットとのこと。
これをベースに、以下のようにお願いしました。

・オイル・クーラント・フィルター・ブレーキパッド類は全交換
・フロントフォークは、念のためオーバーホール
・ハンドルは、何本か現物合わせをして選択
・プラグ・バッテリーなどは点検の上、必要なら交換

本当は、ベアリングやブレーキディスクも交換したいですが。
まぁこれ位にしておきます。

「ブルースチーム洗車」というのも薦められました。
 微細な蒸気でどんな汚れもぶっ飛ばす!!
なるほどー。
もう何でもアリです。
ワックスも含め、ワンセット全部お願いしました。

さて、気になるお値段です。
ここまで全部で約65,000円。
翌日電話がありました。
やはりバッテリーとプラグ、それからラジエターキャップも交換です。
これで総額は、、、約8万円。

これでも本体を含めた費用は、goobikeなどの中古車の最低レベルです。
「だったらショップで買えば良かったのに」
それを言ってはオシマイです。
こういったあれこれもバイクの楽しみと考えれば、安いものです。

今週末は、お彼岸参りです。
帰って来てからでは、ゼルビスをいじる時間はありません。
「急ぎませんから」と話して、納期は余裕の2週間としました。Xel_20070315

|

« 状態確認 | トップページ | 情報収集 »

購入直後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本整備:

« 状態確認 | トップページ | 情報収集 »