« 「ツーリングフォトコンテスト」賞品到着 | トップページ | ハンドルアップスペーサー装着 »

2007年6月23日 (土)

ゼルビスからゼルビス

ちょっとしたきっかけで、ゼルビスがもう一台(^^;

遠方の知人が乗っていたものです。
転倒によりハンドルと右カウルを破損してしまい、乗り換えるとのこと。
「部品取りにでも使って下さい」ということで、譲り受けました。
2004年に入手し、約1万キロ走行して現在メーター上3万キロ。
この間に、以下のような整備・交換をしているそうです。
・ステムやホイールベアリング
・ブレーキ配管・パッド・フロントディスクローター
・シートとステー・フロントフェンダー
・タイヤ・フォークオイル・バッテリー・プラグなど

なるほど。全体としてこちらの方が程度が良いです(^^;
これでは部品取りにはもったいない。
某ドリーム店に持ち込み、相談しました。

破損部品以外の気になる点は、以下の通り。

・試走してもハンドルのブレなど無く、基本的には大丈夫そうです。
・ハンドルストッパーが少し痛んでいます。
 今回の転倒によるものか以前からかは分かりません。
 ハンドルを左ロックすると、タンクとの隙間がぎりぎりです。
 修理は5万位。転倒して指を挟んで切断!もありますよ。とのこと。
 これは、自分でハンドルアップスペーサーを付けてみます。
・ガソリンタンク内部に汚れあり。交換がお勧めです。
 知人に聞いてみましたが、過去にキャブ詰りなどのトラブルは無いとのこと。
 それなら、このまま様子を見ましょう。

相談の結果、ドリーム店での新品交換は以下の通り。
・ハンドル・右ミラー・右グリップエンド
・右フロントカウル・チケットボックス・右前ウィンカー
・マフラー
・チョークワイヤー(少し動きが渋かったのでついでに依頼)

外装部品は、ほとんど新品になってしまいました。

乗って見ますと、エンジンの吹けや安定性など、特に問題は感じられません。
1号機(^^;と乗り比べてみます。
シフトの感触など多少の違いはありますが、正直大差はありません。

問題は、1号機の今後ですが。
以前「見せびらかし」をした友人に話をしました。
ふたつ返事で話がまとまり、無事に引き取ってもらいました。

友人知人相手のお金の話もアレですが。
知人へもそれなりにお礼をしましたし、友人にもそうガメツイ話も出来ません。
ドリーム店での修理代も結構かかってしまい、結局かなりの「持ち出し」です。
我ながら無駄使いで、バカみたいです。
でもこれで、友人と20070623 バイクを連ねてツーリングも出来そうです。

|

« 「ツーリングフォトコンテスト」賞品到着 | トップページ | ハンドルアップスペーサー装着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/42535639

この記事へのトラックバック一覧です: ゼルビスからゼルビス:

« 「ツーリングフォトコンテスト」賞品到着 | トップページ | ハンドルアップスペーサー装着 »