« BMW F800R 試乗 | トップページ | がんばれ小鹿野町 »

2010年10月 2日 (土)

ヤマハ XJ6 Diversion ディバージョン ABS 試乗

ヤマハの逆輸入車を扱っているプレストコーポレーションでは、
2010プレストニューモデル試乗キャラバン第2弾」が開催中です。
スカーバーのディーラーのすぐ近くのショップでの開催日が、ちょうどこの週末です。
これはラッキー。
前から気になっていた XJ6 Diversion ABS に試乗させて貰いました。
20101002_3 20101002_4

私好みのミドルクラスのセミカウル仕様。
その上、値段も安いんですよね。
ハーフカウルのABS付き XJ6 Diversion ABS で、840,000円です。
ちなみに、ホンダ CB400スーパーボルドールABS(単色) が、866,250円。

さて感想です。
教習所や友人の所有車に乗せてもらった、CB400との比較になります。
何しろ、ほとんど変わらない車格で、排気量は5割増ですからね。
そういう先入観もあるせいか、CB400よりパワフルでスムーズで乗りやすく感じました。
高いギアでも低回転でスルスルと走る感じは、やはり4気筒ならではですね。
ダウンマフラーのおかげか、音もすごく静かです。
diversionは、「気晴らし・娯楽」という意味ですが、まさにそんな気安さを感じました。

気になった点もいくつか。
ステップが、ちょうど足を下ろした位置にあります。
慣れればどうということは無さそうですが、とっさの時に裾でも引っ掛けると・・・
セミカウル周辺のデザインや立て付けが、いまひとつと感じます。
形はやけに複雑、小物入れなどはなし、押すとペコペコしています。
メーター周辺も、ただの平面が広がっていて、ちょっと寂しい感じです。
この辺りは、価格を考えれば妥当と見るべきでしょうか。

その他の試乗車、XT1200Z Super Tenere、FAZER8 ABS。
20101002_5

このブログの「試乗記」も、いつの間にか結構台数が増えてきました。
先のF800Rのtttさんへのコメントにも書きましたが、色々思うところもあります。
それについては、また後日ということで。

|

« BMW F800R 試乗 | トップページ | がんばれ小鹿野町 »

バイク試乗記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハ XJ6 Diversion ディバージョン ABS 試乗:

« BMW F800R 試乗 | トップページ | がんばれ小鹿野町 »