« 浅間白根火山ルート観光情報 | トップページ | 某掲示板の「オフ会」に参加 »

2011年10月 1日 (土)

AVIC-T05使用報告

ビーナスラインも浅間白根観光ルートも、分岐点が大変多いです。
そこで今回は、AVIC-T05に一日分のルート設定をしました。
まずは目安となる目的地を登録し、その後主な経由地を順に登録します。
経由地登録は5か所まで。
少ない気もしますが、普通は充分かと思います。

やはり遠出には、ナビは便利ですね(^^)
ふと思いついて寄り道や回り道をしても、迷子の心配がない安心感は絶大です。
購入当初は、明るい場所での画面の見難さが心配でした。
ですが実際に使ってみますと、イヤフォンで音声が聞ければ画面はほとんど見なくて済みます。

一方、困った事もありました。

登録した経由地にちゃんと着かないと、次の経由地を案内してくれません(^^;
広い観光施設では、駐車場に着いても到着と認識されなかったり。
通り抜けようとしたら、おかしなルートを指示されて、周囲の道をぐるぐる。
元の道路に戻って進入し直したら「ピンポーン・到着しました」。
やれやれ。
一人だから良いですが、グループで出かけてこれでは困るでしょう。
そんな場合は、ルートを削除して一か所ずつ目的地を設定するしかないですねぇ。

それから、取り外すとマウントにうっすらと白い「削れ粉」が着いていました。
うーんこれは振動が多すぎるのでしょうね。
いくらかでも良くなるように、L字金具を丈夫な物に交換してみようかと思います。

このAVIC-T05、画面に対して本体が大きすぎるのがネックです。
もうひと回り小さければ、市販のマウント器具が使えるのですが。
ゴリラなどは、同じ画面サイズでも外寸はずっと小さいのに・・・

20110929_11

|

« 浅間白根火山ルート観光情報 | トップページ | 某掲示板の「オフ会」に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AVIC-T05使用報告:

« 浅間白根火山ルート観光情報 | トップページ | 某掲示板の「オフ会」に参加 »