« 明けましておめでとうございます | トップページ | ブラタモリごっこ »

2012年1月 2日 (月)

ワイルド7コミック雑考

コンビニでこんな漫画の単行本が売っていました。

YKコミックス759「ワイルド7」全1巻
作:望月三起也
画:橋本 環
定価は本体543円+税。発行は少年画報社。
ヤングキングの2011年第20号~第24号掲載作品。
20120102_1

年末に購入しておき、お正月にゴロゴロしながら読了。

ストーリーはおおむね映画と同じですが、結構違うシーンもありました。
最終版より前のシナリオに基づいているのでしょうか。
部分的には、映画より繋がりのよい展開もありました。
また、紙の漫画ならではの、分かりやすい表現も。
20120102_2

バイクアクションのシーン。
まぁまぁカッコ良く描かれているページもありましたが、、、
20120102_3

これはひどい。
漫画に出てくる自転車でも、よく見かけます。
チェーンが左側だったり、シートステーが無かったり。
そういうのに匹敵する、ひどさですねぇ。
20120102_4

全員での出動シーン。
立っている上半身のマネキンを、バイクに乗せたみたい。
ハヤブサなんて、まるでビッグスクーターですねぇ(^^;
20120102_5

私の好きなバイク雑誌「RIDE」の東本昌平さんのサイトがあります。
http://www.halman-art.com/neo/index.htm
こちらで「ワイルドセブン・トリビュート」が全部読めます。
失礼して2ページをキャプチャ。
どうです、このカッコ良さ!
正面から描いても、各車のポジションの違いまで、はっきり表現されていますね。
20120102_6 20120102_7

「分かっている」って、こういう事でしょう。

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | ブラタモリごっこ »

コメント

さすが缶コーヒーさんには誤魔化しは利きませんね。coldsweats01
テレビドラマの単車の排気音もいい加減ですよね。dash

今年も宜しくお願い致します。happy01

投稿: macoto | 2012年1月 4日 (水) 06時23分

macotoさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします(^^)
そう言えばテレビでのバイク排気音も、テキトーなのが良くありますね。
重量車が走っているのに、パランパランと軽い音がしたり。
ワイルド7の漫画ですが、あまりイジメては申し訳ないとも思います(^^;
バイクを描くのも、難しいでしょうからねぇ。
現物を様々なアングルから見る機会も、無いのでしょうし・・・

投稿: 缶コーヒー | 2012年1月 4日 (水) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/53638284

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド7コミック雑考:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | ブラタモリごっこ »