« またもやクルマの無駄話 | トップページ | コペンでお寺巡り »

2012年11月10日 (土)

コペンでツーリング

友人Kさんのコペンで、一日走ってきました。
埼玉県から栃木県の益子から宇都宮あたり。
高速道路やローカルな道を、約300kmほどです。

さーて、初体験の電動ルーフの使い勝手はどうでしょうか。
帽子と薄手のウィンドブレーカーを用意して出発です。

さて、ルーフを開けての高速道路。
おぉ。これは気持が良い!
制限速度を超えるスピードでも、室内への風の巻き込みはほとんどなし。
手をかざすと、当たり前ですが頭のすぐ上を風が流れていくのが分かります。
飛ばされないように、つば付きキャップよりニット帽子の方が安心ですね。
もちろん騒音は増えますが、普通の声で話が出来ます。
窓を開けていても平気ですが、窓を閉めれば快適性は更にアップ。
この状態でも、手放ししても平気な位の安定性。
20121110_01 20121110_02

もちろん一般道も軽快で充分快適。
ちょっとした峠道も、パワフルでくるくる良く曲がり大変気持が良いです。
ボディがコンパクトなので、狭い道も気になりません。
マニュアル車は久しぶりですが、バイク感覚で乗れて楽しいです。
20121110_03 20121110_04

うーん。こいつは楽しい(^^)
「全天候型フルカウル四輪バイク」と言っては、ホメすぎでかね。
バイクでも味わえない、ノーヘルのオープンエア。
転倒の心配や、低速でのふらつきもないし。
同乗者とは普通に話が出来るし、荷物は乗るし、雨の心配もないし。
もちろん、すり抜けは出来ません。
ですが、空いていれば関係ないですし、そもそもやりませんしね。

以前、友人のYさんと「スーパーセブン」について話したのを思い出しました。
Yさんいわく。
「クルマとバイクの良くないところを合わせたようなもの」
「バイクのようなすり抜けも出来ず、クルマのような快適性もない」
スーパーセブンのファンの方がいらしたら、申し訳ありません。
都心にお住まいという事情もあってのことでしょうが、わたしも概ね同感です。

これに対して、天候や道路事情の差もありますが、コペンはまさしく、、、
「クルマとバイクの良いとこ取り」と思いました。

もちろん、細かい不満はありますよ。
手荷物を置くにも気を使うとか、シートベルトが締めにくいとか、ゴトゴト音がするとか。
でもそんな事は、得られる楽しさに比べれば、小さい小さい。

帰りにガソリンスタンドに寄って、さらにびっくり。
燃費はリッター16.5。もちろんレギュラー。
こちらもバイク並みでした。


さて、どこへ行ってきたかは、また後ほど。

|

« またもやクルマの無駄話 | トップページ | コペンでお寺巡り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/56088538

この記事へのトラックバック一覧です: コペンでツーリング:

« またもやクルマの無駄話 | トップページ | コペンでお寺巡り »