« SR400とスーパーカブのオイル交換 | トップページ | 福島県観光 »

2013年5月 3日 (金)

福島県3.11被災地見学

家族と一泊ドライブで、福島県に行ってきました。
昨年のこの時期にもF800STで行ったのですが、今年はクルマです。
早いもので、あれから2年。
私など何も出来ませんが、どうせ行くなら東北へ。

渋滞を避けて、少し遠回り。
埼玉から東北道~北関東道~常磐道。
まずは、いわき市の水族館「アクアマリン」です。
入館料は大人1,600円。
ちょっと高いですが、それだけの見ごたえはありますねぇ。
一日かけてじっくり見たい位です。
入り口そばのモニュメント。
3.11で破壊された、巨大水槽のアクリル板だそうです。
20130503_01 20130503_02
20130503_03 20130503_04

すぐそばの観光施設「いわき・ら・ら・ミュウ」。
海産物店、おみやげ店、飲食店などなど。
入口では神社の祭礼。トラック数台で地域を回るようです。
20130503_05 20130503_06

2階では「3.11いわきの東日本大震災展」。
パネルや映像展示、避難所の再現など。
大きなぬいぐるみには「やるよ…そんなの」。
買った時は、親も子どもも喜んでいたはずです。
それが「そんなの」になってしまったのですね。
20130503_07 20130503_08
20130503_09 20130503_10
20130503_11 20130503_12

海沿いの道を走って、塩屋埼灯台へ。
灯台は立ち入り禁止になっています。
20130503_13 20130503_14

近隣の光景です。
大きな集落だったのでしょう。
家の土台だけが残っていて、わずかに数軒がぽつりぽつり。
クルマを停めてはみましたが、、、
下りて撮影する気には、とてもなれません。
窓越しに数ショットだけ。
20130503_15 20130503_16

更に海沿いの道を進みますと、広い駐車場がありました。
奥の建物はこの通り。レストランだったようです。
防風林の向こうの海側には、がれきの山が延々と続いています。
20130503_17 20130503_18

これはひどい。
本当にひどい。
テレビや新聞雑誌などで、何度も目にした光景ですが、、、
実際に目の当たりにすると、改めて事実の重みが胸に迫ります。

更に北上して、警戒区域の近くまで行ってみるつもりでしたが、、、
この辺で、やめにします。

|

« SR400とスーパーカブのオイル交換 | トップページ | 福島県観光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/57347585

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県3.11被災地見学:

« SR400とスーパーカブのオイル交換 | トップページ | 福島県観光 »