« 福島県観光 | トップページ | 「桶川の美少女」バージョンアップ »

2013年5月14日 (火)

なにごとの おわしますかは 知らねども

連休中にあちこち出かけましたが、立ち寄りそびれて惜しかったのは、この二か所です。
桐生市の「桐生織物記念館」。ここは「近代化産業遺産」です。
福島県南会津町前沢の「曲屋集落」。ここは大内宿と共に「重要伝統的建造物群保存地区」です。
20130514

先日、富士山の「世界遺産登録」が話題になりました。
同様に、世の中には、様々な登録や認証の制度があるようです。
ツーリングやドライブの目的地として、私がチェックしているのは、ざっとこんな感じ。

・重要伝統的建造物群保存地区(文化財保護法に基づき文部科学大臣が選定)
・近代化産業遺産(経済産業省が認定)
・近代化遺産(文化庁が指定)
・土木学会選奨土木遺産(社団法人土木学会が認定)
・ヘリテージング100選(毎日新聞社が創刊135年を記念して選定)

中には、ウチからクルマで30分。前から良く知っている場所もあったりします。
わざわざ出かけて「うーん、なるほど」と、腕組みして感心してみせたりするわけですが、、、

実際は、カンバンを読む程度で、その場所の意味も価値も大して分かっていないのです(^^;
私なんぞ、特別な教養も知識も感性もない、凡人ですからね。
出来あいの「権威」や「価値観」に従って、ありがたがってみるだけで。

そう言えば。
西行法師が伊勢神宮に参拝した時に詠んだという、有名な歌がありますね。

 なにごとの おわしますかは 知らねども かたじけなさに 涙こぼるる

こんな気分ですかねぇ。
いやいや~。
と~んでもない。
その「かたじけなさ」を、大して感じ取れないわけで。

それでもまぁ、その一端だけでも感じられれば、ありがたい。ということで。

|

« 福島県観光 | トップページ | 「桶川の美少女」バージョンアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/57382689

この記事へのトラックバック一覧です: なにごとの おわしますかは 知らねども :

« 福島県観光 | トップページ | 「桶川の美少女」バージョンアップ »