« 春の大試乗会 その1 | トップページ | またまた秩父高原牧場のポピー »

2013年6月 1日 (土)

春の大試乗会 その2

NC700Sとスカイウェイブでの、行き先も一応ご報告です。

先週も来た「秩父高原牧場のポピー」。
先週と同じ場所に今度はスカイウェイブを停めました。
下の方が、気持ち良さそうでしょう?
こんな道でも、意外にもすいすい走れました。
20130601_07

高原牧場から少し奥に向かうと「日本水(やまとみず)」の水汲み場があります。
環境省選定「名水百選」に選ばれています。
源泉は別の場所にあるのですが、そちらは今は立ち入り禁止になっています。
すごい量の水を汲んでいく人って、いったい何に使うのでしょう。
タダなら、いくら持っていっても構わないんですかね。
20130601_08

地味な手作り豆腐のお店「恩田豆腐店」。
先週寄った「とうふ工房わたなべ」のすぐそばです。
ごまとうふ。ゆず入り絹豆腐、厚あげ、各170円。
それぞれ、ぷるんと柔らかくて風味が良くて、おいしかったですよ。
20130601_09 20130601_10



この後、ウチの息子もSR400で合流しました。

まずはトリッカーXG250で、その辺を軽く一回り。
このスリムさは新鮮ですね。これで荒川の土手など走ったら、気持が良いでしょう。
20130601_11 20130601_12

さて、Kさんと私と息子の三人で軽く流しに行きます。
私のF800STにKくん。
CB400とスカイウェイブを、私と息子で乗り比べです。
「道の駅よしみ」と「ホンダエアポート」。
20130601_13 20130601_14

田舎道をCB400で流します。
軽快でスムーズで、ホントこれで充分だよねぇ。
空いた道を見計らって、大きくアクセルを開けてみます。
6000回転からVTEC発動!
コォーン!とサウンドが変わり一気に10000回転まで吹き上がります。
1速2速はまだしも、3速ではもう怖いようなスピードへ。
「充分」なんてナメてかかって、いやーどうも済みません。
息子も大変感激の様子です。
F800STとCB400で先行されると、、、スカイウェイブで付いて行くのはちょっときつい。

Kくんには、久し振りにF800STに乗って貰いました。
ハンドルのスペーサーとシートでポジションが結構変わったね。
でもこのシートでは、ケツが痛い。
そうだよねぇ。
この薄いシートに納得していて、NC700のシートに文句を付けていては、おかしいねぇ。

その後、F800STとSR400で帰宅したわけですが。
自宅に帰ったような安心感。

バイクってさぁ、何に乗っても楽しいよね~。
、、、という、単純な感想になってしまいます。

Kさん、どうもありがとうございました。

|

« 春の大試乗会 その1 | トップページ | またまた秩父高原牧場のポピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/57544859

この記事へのトラックバック一覧です: 春の大試乗会 その2:

« 春の大試乗会 その1 | トップページ | またまた秩父高原牧場のポピー »