« Breva750の総輸入台数は・・・ | トップページ | おばあちゃん百歳お祝い »

2013年9月15日 (日)

Breva750ハンドルアップ

三連休初日ですが、台風18号が直撃しそうです。
明日からは大雨の予報。
今日しかないですねぇ。息子のSR400と一緒に、さくっと流してきました。
310261std

いつもの「ハンドル上げたい病」。
ゼルビスに最初に付けた物を付けてみました。
ハリケーンのハンドルアップスペーサー H25 シルバーアルマイトHB0624A
(25mmアップのみ・税込6,825円)適合ネジ穴間ピッチは、31.5~35mm。
Breva750のピッチは、約32mm。
ケーブル類も、問題はないようです。
20130914_01

ちなみに、元々の取付状態はこうです。
あれ?
国産やBMWでは、前方が密着して後方を締め込むのですが・・・
この辺も「イタリア物」と言うことでしょうか。
20130914_02

ハンドルアップは、やはり楽ですねぇ。
大昔に慣れ親しんだ、国産車の標準ポジション「殿さま乗り」。
結局、ここに行きついてしまうんですねぇ。

さてと。
いつもの秩父高原牧場に向かう道では、案山子の行列。
息子はデジイチで何やら撮影。
高原牧場では、牛さんのお食事中。
20130914_04 20130914_05

定峰峠では、これは珍しいヤマハのDT-1。
お連れの方は、トライアンフのスクランブラー。
「珍しいですねー」と見せて頂いたのですが、、、
「こちらの方が珍しいですよ」と(^^;
20130914_06 20130914_07

なるほどー。
注目されて、ちょっと嬉しい私(^^;
BMW「プロペラマーク」に対して、知名度は比較になりません。
その分「玄人受け」するのでしょうかね(^^;

|

« Breva750の総輸入台数は・・・ | トップページ | おばあちゃん百歳お祝い »

Breva750装備」カテゴリの記事

コメント

ブレヴァライフ満喫されているようですね(o^-^o)
ハンドルアップスペーサーは19mmのモノを付けたことがあるのですが、ボクのブレヴァではワイヤーが張り過ぎてダメでした(;ω;)
ハンドルクランプですが、以前乗っていたドゥカティも国産とは前後が逆でしたね。

ブレヴァは希少車種なので、このブログはとっても有り難いです。ヽ(´▽`)/

投稿: シャモン | 2013年9月16日 (月) 22時12分

シャモンさま、ブログご来訪とコメントありがとうございます。
Breva750は楽しいですねぇ。
大分遠回りをしましたが、大満足です。
なんて言いながら、案外そのうちコロっと気が変わったりして(^^;

「潮騒」さんの掲示板でも、一時19mmアップのアダプターは話題になっていましたね。
私のBreva750は、ヘッドライトのハーネスをいじっています。
そのため、ハーネスやワイヤー類の取り回しも、多少変化しているかと思います。

ドゥカティのクランプも前後逆ですか、なるほどねぇ。
知人のモンスター696も、見せてもらおうと思います。

私は走るのもイジるのも、大したことは出来ません。
その分、こんな細々したことを調べてブログに書き散らしたりしています。
少しでも、面白く思って頂けることがあれば、幸いです。
これからも、どうぞよろしくお願い致します(^^)

投稿: 缶コーヒー | 2013年9月17日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Breva750ハンドルアップ:

« Breva750の総輸入台数は・・・ | トップページ | おばあちゃん百歳お祝い »