« 羽生PA「鬼平江戸処」を見学 | トップページ | 謹賀新年 »

2013年12月27日 (金)

年末に川崎大師

所用で近所まで行きましたので、川崎大師にお参りしてきました。

駅からの道は、こんな感じ。
しばらく歩いた門前のおそば屋さん「松月庵」で、五目そば。
昔ながらのつるつる麺、ちょっと柚子を利かせたおつゆ。
20131227_01 20131227_02

やはり人は多くはないですね。
名物「久寿餅」「せき止飴」「だるま」のお店が沢山。
飴のお店は、にぎやかに呼び込みの声をかけてくれます。
20131227_04 20131227_03

大師さまには結構人がいますし、若い人も多いのですね。
初詣の準備が進んでいました。
20131227_05 20131227_06
20131227_07 20131227_08

帰りに、仏具店「南天堂」で日めくり暦やお線香を買いました。
出入り業者さんが、年末のあいさつに来たり。
おまけは、マッチとなぜかキャラメル。
20131227_09 20131227_10

「久寿餅」って結構重いんですよね。
そこで一枚目にも写っている、一番駅に近い「福嶋屋」にします。
併設の喫茶店で一休みしました。
久寿餅と、ところてんや甘酒など一品のセットが650円です。
20131227_11 20131227_12

おばさんのお客さんの、おしゃべりが聞こえました。
「生前墓なので誰もいかっていないの」
おーすごい。
「いける」って「埋める」という意味の方言です。
こんな懐かしい言葉が聞けるなんて。
というわけで。
懐かしげな門前町と新年の雰囲気を感じながら、のんびりとお参りが出来ました。

さーて、今年の更新はこれで終わりです。
このブログは、元々はバイク関連だけのご報告のつもりだったのですが。
最近はすっかり、単なる絵日記になってしまいましたが、まぁ仕方ないですね。

このブログを見て下さる方にも(そうでない方にも)、来年が良い年になりますように。

|

« 羽生PA「鬼平江戸処」を見学 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/58851969

この記事へのトラックバック一覧です: 年末に川崎大師:

« 羽生PA「鬼平江戸処」を見学 | トップページ | 謹賀新年 »