« 埼玉名物「娘娘のスタミナラーメン」 | トップページ | 3月5日は「明日ママ」をチェック »

2014年3月 3日 (月)

モトグッチV7用フレームスライダー やっと取り付け

2014年3月 2日 (雨) と書きたい位です。

せっかくの週末が、土日とも雨ですよ。
大雨なら、まだすっぱりと諦めもつくのですが。
どよーんと曇っていて、しょぼしょぼと降ったりやんだり。

やれやれ。
気合いを入れれば走れる?
いやいや、とてもバイクを乗り出す気になれません。
フレームスライダーも、ど~でも良いような気分です。
カーポートは寒いし雨が吹き込むし。どうせ乗れないんだし。

ですが、来週以降もあれこれ。今月はあまり時間が無いんです。
来週末は長野にリベンジだし再来週はクルマ納車だしその次はお彼岸だし。
仕方ありません。作業に入ります。

パーツはこんな感じです。
ボルトは長さ5mm違いですが、表面処理が違うので区別がつきます。細かい気遣い。
20140302_01

パーツリストの画像です。
V7も同じですが、Breva750のフレームは下部がネジ止めで外せるようです。
Breva750_frame

このカバーの下が接合部で、そのネジ穴を使います。
20140302_02

プラスチックのカバーは、はめ込んであるだけ。
接合部は、丸いパイプをつぶしてあり、それが重なっているだけ。
う~ん。こういった作りが、いかにも少量生産車ですねぇ。
20140302_03

説明書には、片側づつ作業をしろと書いてあります。
それはそうでしょう。エンジンが落っこちてしまう。

右側のボルトを外して、びっくり。
フレームがずれたのでしょうか、新しいボルトが入りません・・・
げげっ。これはヤバい。
車のジャッキで、サスペンションが伸びる程度にジャッキアップ。
やっとボルトが入りました。

タップではなく、裏側には薄いナットが入っています。
エンジンとのすき間が狭いので、普通のナットでは入らないのでしょう。
これを無くしたら、やっかいそうです
20140302_04

このナットが押さえにくかった程度で、後は特にドラマもなく取付完了です。
良いですねー。ぜんぜん目立ちません。
やはり、黒くして良かったと思います。
20140302_05
とは言うものの。
しかして、ツヤ消しでも大差なかったかも知れません。
曇りで写りが悪いせいもあるかも。

上から見るとこんな感じ。
跨った状態で普通のポジションでは、全く見えません。
20140302_06

前から見るとこうです。
マフラーが左右に広がっているのが分かります。
20140302_07

さーて。
カバーをかけて、定位置に戻してと。
本日の作業は、これでおしまい。
試乗も出来ませんよ(-_-)

さーて。
ちょっと買い物に出かけてきます。
クルマで。

|

« 埼玉名物「娘娘のスタミナラーメン」 | トップページ | 3月5日は「明日ママ」をチェック »

Breva750装備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モトグッチV7用フレームスライダー やっと取り付け:

« 埼玉名物「娘娘のスタミナラーメン」 | トップページ | 3月5日は「明日ママ」をチェック »