« まるごとバイクフェスティバル | トップページ | Breva750とCB1100で六合赤岩と野反湖 »

2014年4月30日 (水)

国立博物館で「キトラ古墳壁画」「栄西と建仁寺」

4月30日(水)の連休谷間は、朝から雨。午後には更に強くなるという予報です。

こういう日は、屋内の催し物に出かけましょう。
東京上野の国立博物館で「キトラ古墳壁画」「栄西と建仁寺」展。
Ueno_1 Euno_2
20140501_01 20140501_02

雨の平日の朝でも、キトラ古墳壁画は入場制限。
入場まで40分、場内で30分。中は撮影禁止です。
20140501_03 20140501_04

入場料900円、音声ガイド300円。
ずいぶん安いのですが、剥ぎ取った壁画のレプリカを眺めるだけですからね。
レプリカとはいえ、手の届く位そばで見られるのは、良いものです。
売店も賑わっていました。
20140501_05 20140501_06
壁画剥ぎ取り用の「ダイヤモンドワイヤー・ソー」もありました。
モーターにタミヤのステッカーが貼ってありましたよ。

一般展示も一通り眺めてと。
20140501_07 20140501_08

ガチャガチャ400円。
上の画像の「銅鐸」が欲しかったのですが、、、残念。
もう一度トライして、、、更に残念。
あっさり引き下がる私。
20140501_09 20140501_10

開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」
入場料1600円、音声ガイドは500円。
「風神雷神図屏風」は、今回二種類展示されています。
一つは今回の特別展。俵屋宗達の作品。
もう一つは、尾形光琳の模写。
「風神雷神の姿はほぼ同じですが、色や表情、配置が異なります。」とのこと。

えーと。視線の向きが違うんですね。
正直なところ、壁画よりこちらの方が、はるかに見応えがありました。
逆の順序にすれば良かった・・・
20140501_11

科学博物館では「特別展 医は仁術」が開催中です。1500円。
Ueno_3

私は、漫画とドラマの「仁」が大好きです。
 2011年9月 9日(金) JIN-仁-
20140501_12
こちらも見たいのですが、、、もう体力が続きません。
明日はBreva750で出かけますので、疲れを残してはいけません。
日を改めましょう。


|

« まるごとバイクフェスティバル | トップページ | Breva750とCB1100で六合赤岩と野反湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/59571266

この記事へのトラックバック一覧です: 国立博物館で「キトラ古墳壁画」「栄西と建仁寺」:

« まるごとバイクフェスティバル | トップページ | Breva750とCB1100で六合赤岩と野反湖 »