« シネパスでがっかり・・・ | トップページ | デジカメ オリンパス STYLUS TG-850 Tough 注文 »

2014年5月15日 (木)

デジカメ カシオ EX-ZR1000 故障

昨年秋に、カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-ZR1000 を買いました。
Exzr1000

気に入って使っていたのですが、、、
東北で撮った青空の画像は、こんな感じです。
Exzr1000_1 Exzr1000_2

一枚だと気付きにくいのですが、見比べるとはっきりします。
ゴミが入ってしまったようです(^^;

このカメラは「180度まで開くチルト液晶」が付いています。
元々「回転レンズ」好きの私は、この一点だけで迷わず購入しました。
さくさくと軽快な動作感覚。「手を振るだけでセルフタイマーが動く」といった面白機能。
Breva750に装着するには大きすぎでしたが、他の状況では気に入って使っていました。

ところがですね。
私の扱い方には「レンズ繰り出し型」は、合っていなかったようです。

ケースにも入れず、裸でバッグやポケットに押し込んで持ち歩く。
首から下げて、雨でもカッパの胸に押し込みウォーキング。
震動ぶるぶるのBreva750のハンドルにくくり付けて走り、レンズに虫が激突。

2013年10月から、わずか半年ですからね。
私が悪かったんです。ごめんなさいね。

カシオのサイトで確認した定額修理料金は、この通りです。

 EX-ZR1000 修理料金 9,500円 + 税 
 EX-ZR1000 軽修理料金 4,500円 + 税

電話で相談したら、この「9,500円+税」で済むそうです。
これ位で直るなら、後日修理に出しましょう。
これからはもっと大事にして、このデジカメに合う状況だけで使うようにして。

そして、バイクやウォークには、それに合った機種を。

|

« シネパスでがっかり・・・ | トップページ | デジカメ オリンパス STYLUS TG-850 Tough 注文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/59636821

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ カシオ EX-ZR1000 故障:

« シネパスでがっかり・・・ | トップページ | デジカメ オリンパス STYLUS TG-850 Tough 注文 »