« Breva750オイル交換 | トップページ | 行ってきました「医は仁術」 »

2014年5月31日 (土)

川島町「すったてうどん」と秩父高原牧場「天空のポピー」

6月になったばかりで、30度を軽く超える暑さです。
冷たい麺類が食べたくなりますね。

雑誌やネットでも評判のお店「川島町の庄司」に行ってみました。
20140531_11 20140531_12

「都会に一番近い農村」川島町の、町おこしレシピ「すったて」のうどん。
お店によって多少アレンジは違うようです。

こちらのお店では、八丁味噌にすりごまの、冷たいおつゆ。
太くて黒っぽい、腰の強い麺。
その上に、きゅうりみょうがしそ玉ねぎなどを細く刻んで、たっぷり。
以前は850円でしたが、消費税アップ以降でしょうか。900円。
20140531_14
この地域に昔からある「冷汁うどん」とは、かなり違うんですけどね。
これはこれで、美味しいです。
暑くなると、こういうさっぱりした麺類が、良いですねー。

こちらは炙り鴨汁うどん。900円。
こちらも、香ばしくて美味しいです。
20140531_13

ただねぇ、、、待ちましたよ。たっぷり。
いくら休日のお昼の混雑とは言え、40分は長すぎです。
店内に、時間がかかる旨の注意書きも、ありました。

もしツーリングでの立ち寄りをお考えの方は、充分余裕を見る必要がありそうです。
これだけ時間があれば、秩父高原牧場に着いてしまいます。

という訳で、秩父高原牧場。いつものソフトクリーム300円。
春の風に吹かれて、パックの焼きそばでも食べた方が、気持ちが良かったかも。
20140531_21

「天空のポピー」も、ほぼ満開です。
つぼみも多いので、まだ少しの間は楽しめそうです。
20140531_22

|

« Breva750オイル交換 | トップページ | 行ってきました「医は仁術」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/59748503

この記事へのトラックバック一覧です: 川島町「すったてうどん」と秩父高原牧場「天空のポピー」:

« Breva750オイル交換 | トップページ | 行ってきました「医は仁術」 »