« Breva750とCB1100で六合赤岩と野反湖 その2 | トップページ | 新幹線で東北の桜と重伝建めぐり 角館 »

2014年5月 3日 (土)

新幹線で東北の桜と重伝建めぐり 北上

5月3日から5日までの長期連休真っただ中に「みちのく三大桜名所」を回りました。
北上、角館、弘前。
角館と弘前には「重要伝統的建造物群保存地区」もあります。
20140503

桜は全部が見ごろとは行かなくても、どこかでキレイに見られるでしょう。
超混雑しているでしょうが、新幹線の指定席ですからね。
バスが渋滞に巻き込まれても、関東の高速道路ほどではないでしょうし。
そんな見通しで、出掛けてきました。
20140503_01

一日目は、岩手県北上市の北上川沿いの「北上展勝地」。
ウィキペディアを引用します。
 樹齢80年以上のソメイヨシノが約2kmにわたって桜並木になっている とのこと。

新幹線の駅から、すぐ近くです。
おぉー。広くて気持ちの良い公園です。
なんと言いますか、空の広さが違うっていう感じ?
で、ソメイヨシノは、すっかり葉桜・・・
20140503_02 20140503_03

踊りや猿回しを見て、蒸気機関車やラッセル車を見てと。
100型ラッセル車(キ228)。
動力はなく、機関車が押して動かすそうです。
圧縮空気で、両側のフラップを開いて雪を飛ばすのだそうです。
まーるい「旋回窓」が、かわいいですねー。
20140503_05 20140503_04

その後の、小岩井牧場周辺は、見事な桜並木が続きますが、、、この通りの大渋滞。
20140503_06

さーて、明日は朝から角館です。
城下町の風情を残す「重要伝統的建造物群保存地区」。
そして、東北有数の
桜の名所(^^)v

|

« Breva750とCB1100で六合赤岩と野反湖 その2 | トップページ | 新幹線で東北の桜と重伝建めぐり 角館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/59598058

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線で東北の桜と重伝建めぐり 北上:

« Breva750とCB1100で六合赤岩と野反湖 その2 | トップページ | 新幹線で東北の桜と重伝建めぐり 角館 »