« ツーリンググッズ「キングジム オレッタ」 | トップページ | 見てきました「富士の芝桜」 »

2014年5月25日 (日)

ツーリングの「テーマ」

サイクリングに関する新聞記事が面白かったので、ちょっとご紹介します。

筆者は、サイクリングの「テーマ」を次の四つに分けて考えているそうです。

1.景色系
 自転車に最もよく似合う。
 「桜並木」や「紅葉狩り」はもちろん。
 「スカイツリーと東京タワーが一望できる橋をめぐる」など。

2.食事系
 話題のお店をゴールにした「スイーツライド」や「カフェめぐり」。
 埼玉なら「みそポテト」「わらじカツ」などのB級グルメ。

3.観光系
 観光スポットを自転車で走ると、また違った趣きがある。
 古い街並みならミニベロ、石畳ならマウンテンバイクなど、場所に合わせた自転車選び。

4.挑戦系
 自分の出身校を幼稚園から全部回る。
 峠を三つ超える。
 太平洋の水をくんで日本海に混ぜに行く。など。

なるほどねー。
これって、バイクのツーリングにも、そのまま当てはまりまそうですね。
自分でも漠然と意識していたことを、言葉にして表わすと、確かにこんな感じだと同感です。

自転車でもバイクでも、これに加えて別の分類とタテヨコで考えてみても良さそうです。
例えば車種です。
向き不向きはあるでしょうが「ロードバイクでスイートライド」もアリでしょうし、
「ミニベロで挑戦系」の走りも面白いかも。
或いは、一人、少人数、多数、という切り口とかね。

車種と人数・・・
ここを考えますと、バイクの場合は、もっと違う系統が思い当たります(^^:
まぁ、考えないようにしましょう。

|

« ツーリンググッズ「キングジム オレッタ」 | トップページ | 見てきました「富士の芝桜」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/59705378

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリングの「テーマ」:

« ツーリンググッズ「キングジム オレッタ」 | トップページ | 見てきました「富士の芝桜」 »