« 三浦半島ぐるり一周ウォーク 第2回 観音崎~久里浜 その2 | トップページ | 行ってきました「同窓会コンサート」 その2 »

2014年12月20日 (土)

行ってきました「同窓会コンサート」

ある日の新聞折り込み広告で、こんなのを発見しました。

同窓会コンサート 60年~70年代ヒットパレード(当日チラシ)
20141217_01
うわー。へぇー。
往年の人気歌手が勢ぞろい。
現在50代後半の私が、小学生から成人する頃に活躍した皆さん。
書いてある曲は、どれもこれも、今でもソラで口ずさめます。
お値段は、なんと大幅割引の一人3,000円とお手軽。
冗談半分の軽い気持ちで、チケットを購入しました。

ところが。
当日が近づくに連れ、だんだん気が重くなってきました。
こちらは、つい先日の「黄昏流星群」という漫画です。
往年のアイドルタレントが、地方のホテルで歌っているシーン。
20141217_02
以前テレビで見た、往年の人気女性歌手が思い出されます。
すっかり容姿も変わり、歌っても全く声が出ません。
痛々しくて、見ていられませんでした。

どうもねぇ。
こんな感じだったら、どうしましょう。
観客だって、どうせ中高年ばかりに決まっています。
気分が盛り上がらないまま、冷たい雨の中、会場へ。
埼玉県の大宮駅前、ソニックシティ大ホール。
20141217_03

うへー。
思った通りです。
ハゲたおっさん白髪のじいさん中年のおばさん。
20141217_04
「あんたに言われたくないよ!」 それは充分わかっています。
2505席の大ホールが、ほぼ満席。
夫婦連れやおばさん数人のグループ、一人で来ている方も結構いるようです。

これはどうも参ったなぁ。と思っていたら。
客席にペンライト販売が回ってきました。1本500円。
首をすくめていても仕方ありません。買っちゃいましょう。

さーて、開演です。
おー、いるいる。
オープニングは、こんな人たち。
ついでに曲名も。記憶で書いていますので、間違いも抜けもあると思いますが。

・西城秀樹 若き獅子たち・ヤングマン
・ザ・リリーズ 好きよキャプテン・恋する夏の日(天地真理のカバー)
・伊藤咲子 木枯らしの二人
・小川知子  別れてよかった
・西口久美子(青い三角定規) 太陽がくれた季節
・今陽子(ピンキーとキラーズ) 恋の季節・涙の季節        
・晃(フィンガー5) 学園天国・ルビーの指輪(寺尾聰のカバー)  
・あいざき進也 気になる17才・オレンジの雨(野口五郎のカバー)    
・高道(狩人) あずさ2号・勝手にしやがれ(沢田研二のカバー)

まずは、それぞれの代表曲を、次々に披露。
西城秀樹さんは、立っているのがやっと、と言う感じ。
脳梗塞で二度倒れて、リハビリ中だそうです。

意外にも、は失礼でしょうか。
それ以外の皆さんは、もう元気いっぱい。

リリーズのお二人は、白いミニドレスにハイヒール。遠目には充分かわいい。
西口久美子や今陽子さんは、歌も踊りのキレも良かったですし。
伊藤咲子さんは、体型はそれなりでしたが、声量豊かでオペラのよう。

うーん。
こうして書いているだけで、気恥かしくて脇腹がくすぐったくなります(^^;;;

赤面しつつ、続きは後ほど。

|

« 三浦半島ぐるり一周ウォーク 第2回 観音崎~久里浜 その2 | トップページ | 行ってきました「同窓会コンサート」 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/60835278

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました「同窓会コンサート」:

« 三浦半島ぐるり一周ウォーク 第2回 観音崎~久里浜 その2 | トップページ | 行ってきました「同窓会コンサート」 その2 »