« 京都で嵐山高雄から伏見の夜 | トップページ | 京都で伏見稲荷と国鉄最古の建物 »

2015年2月 8日 (日)

京都で寺田屋平等院

古い建物の「桃山温泉 月見館」。
木製のガラス戸の錠はこの通り。窓の外は、宇治川と観月橋。
20150208_01 20150208_02

大広間や歴史展示コーナー。
伏見人形や、倒れにくい船徳利など。
レトロなテイスト満載ですが、お風呂などはキレイで快適でした。
20150208_03 20150208_04

月見館から、まずは「寺田屋」へ。
有名な、坂本龍馬襲撃事件の舞台です。
お龍さんが入っていたお風呂や、弾痕や刀痕。
20150208_05 20150208_06
20150208_07 20150208_08
ところが、、、
「寺田屋は鳥羽伏見の戦に罹災し、現在の建物はその後再建したものである。」
という事のようです(^^;
とは言え、古い建物なのは確かですし、資料を見るだけでも面白いです。
その上「素泊り6500円、朝食付き別途500円」とのこと。
これも面白そうですねぇ。

さーて、平等院鳳凰堂です。
天喜元年(1053年)の建立。
2013年に外装の改修をしたばかり。
おぉ。なるほどこれは素晴らしい、千年の奇蹟。
20150208_09 20150208_10

鳳凰堂の内部拝観は別チケットで時間指定。
待ち時間は1時間以上ですので、展示館「平等院ミュージアム鳳翔館」を見ます。
こちらは、ピカピカの近代的な作りです。
彫刻や鳳凰のレプリカや、本堂内部を創建当時の極彩色で再現した部屋など。
1時間では足りないくらいでした。
さて内部拝観です。内部は撮影禁止ですので、すぐそばでの撮影。
鳳翔館で創建当時の姿を見て、その後に千年後の現物を間近に見る。
得難い体験です。
20150208_11 20150208_12

|

« 京都で嵐山高雄から伏見の夜 | トップページ | 京都で伏見稲荷と国鉄最古の建物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都で寺田屋平等院:

« 京都で嵐山高雄から伏見の夜 | トップページ | 京都で伏見稲荷と国鉄最古の建物 »