« 春のルーティンワーク | トップページ | 春のルーティンワーク 権現堂の桜堤 »

2015年3月28日 (土)

春のルーティンワーク その2

さてと。
近くの「道の駅あらかわ」で、12時40分のSL通過を見物。
その後「あづまや園」の天もり800円。
20150328_13 20150328_14

このお店は、おそばはもちろん、接客も好感がもてるんです。
ちょうど「マッサン」の最終回の再放送(^^)
20150328_15 20150328_16

定峰峠まで戻り、奥武蔵グリーンラインへ。
刈場坂峠には、以前は茶店がありました。
今は、ワゴン車のコーヒー店がやって来ます。
先客の皆さんと一緒に、ホットコーヒー250円で休憩です。
ヤマハXV1000ビラーゴは、なんとワンオーナーで、もうすぐ10万キロだそうです。
20150328_17 20150328_18

奥武蔵グリーンラインを途中で分岐して、越生梅林に下ります。
梅まつりは先週で終わって、観光客はほとんどいません。
Breva750でドコドコと周囲を回ってみます。
まだ若い枝垂れ梅と、梅の古木が並んでいたり。
20150328_19 20150328_20

梅はもう終わり、桃や山桜は満開、染井吉野はまだまだ。
来週末は、この辺の染井吉野もピークを過ぎているでしょう。
その場合は、更に北を目指しましょう(^^)

おまけです。
おっ、電気自動車「テスラ MODEL S」。
20150328_99

初めて見ました。秩父にこんなクルマが走っているんですねぇ。
Teslamodels_1 Teslamodels_2

ちなみに。
ご存知の方も多いとは思いますが。
テスラとは、磁束密度の単位です。昔はガウスと言いました。
ワットやボルトと同じに、人の名前にちなみます。
19世紀生まれの科学者、ニコラ・テスラ。
電力の実用化に際して、エジソンの直流に対し交流の優位性を主張した方です。
マッド・サイエンティストといった文脈で語られますが、すごい科学者だったようですよ。

|

« 春のルーティンワーク | トップページ | 春のルーティンワーク 権現堂の桜堤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/61362606

この記事へのトラックバック一覧です: 春のルーティンワーク その2:

« 春のルーティンワーク | トップページ | 春のルーティンワーク 権現堂の桜堤 »