« スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 | トップページ | スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 CNNお薦めの「あしかがフラワーパーク」 »

2015年5月17日 (日)

スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 日本遺産の「足利学校」

今年の4月から「日本遺産」という制度がスタートしています。
文化庁のサイトでは、以下のように説明されています。

「日本遺産(Japan Heritage)」について
地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリー
を「日本遺産(Japan Heritage)」に認定するとともに,ストーリーを語
る上で不可欠な魅力ある有形・無形の文化財群を地域が主体となって総合
的に整備・活用し,国内外に戦略的に発信することにより,地域の活性化
を図る。
Japanheritage_1

初の認定は18件。そのリストのトップがこれです。
「近世日本の教育遺産群 ―学ぶ心・礼節の本源―」。
水戸市(茨城県)、足利市(栃木県)、備前市(岡山県)、日田市(大分県)
【旧弘道館・足利学校跡・旧閑谷学校・咸宜園跡】
Japanheritage_2

地域の魅力や特色とのことですが、これらの場所は地理的にも歴史的にも関連はないですよね。
それから、認定するのはストーリーで、文化財そのものではないそうです。
その一方で、…とともに文化財群を整備・活用し地域の活性化を図る。
何を言っているのか、どうも、よく意味がわかりません。

とにかく、日本遺産に認定されたストーリーである四つの遺産群のうちの一つを構成する文化財の足利学校に行ってみます。
この前行ったのは、10数年前。ずいぶん変わっているでしょう。

まずは足利学校のそばで、とろろごはんとお蕎麦セット。
麦飯はお代わり自由です。
20150517_11 20150517_12

足利学校の見学です。
復元家屋もお庭も立派なもの。
20150517_13 20150517_14

涼しい風の通る部屋で、こんな問題にチャレンジ。
20150517_15 20150517_16

続いて、書院で「論語の素読」体験講座。
「素読」というのは、内容の解説なしに、ひたすら音読する勉強法です。
20150517_17 20150517_18

「論語」については、このブログでも一度だけ触れています。

おみやげはこちら。
論語の抜粋の小冊子が100円と朗読CDが400円。
20150517_19

さてと、あと一か所。
足利と言えば、あそこでしょう。

|

« スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 | トップページ | スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 CNNお薦めの「あしかがフラワーパーク」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/61620050

この記事へのトラックバック一覧です: スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 日本遺産の「足利学校」:

« スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 | トップページ | スペイドで利根大堰と足利で1勝3敗 CNNお薦めの「あしかがフラワーパーク」 »