« 見てきました 国立歴史民俗博物館の通常展示 | トップページ | 効果あり!無限電光グローブ「スリーポイントプロテクター」 »

2015年5月 2日 (土)

Breva750とSR400とNIGHTHAWK750とFAZEで志賀坂峠から神流湖から土坂峠

つい先日の2015年4月26日と同じようなルート。今回は4人です。
私と息子、そして友人のNさんTさん。
2014年6月22日に食べ損ねた「峠のうどん屋 藤屋」を目指します。

Nさんの、ナイトホークNIGHTHAWK750。
珍しいですねー。
1991年発売。国内販売台数は750台限定。CBX750Fと同じ空冷DOHC。
ウィキペディアでは「全体的に性能を重視していないことが伺える車両」とのこと(^^;
20150501_01

Kさんの、フェイズFAZE。
ホンダのサイトでは「スポーティーで斬新な車体の軽二輪スクーター」とのこと。
中古車ながら走行1000km台で、ぴっかぴか。
20150501_02

志賀坂峠の上りで、息子が単独転倒。
体は、右手首を少しひねって捻挫。膝と左手は軽くぶつけた程度。
SR400は、マフラーエンド、ハンドルエンド、エンジンガードにスリ傷。
気を取り直して、志賀坂峠の埼玉側です。
20150501_03 20150501_04

私の好きな、群馬側に下った所の小さな集落です。
左が今日5月2日で、右が4月26日です。
わずか10日で、春から初夏に変わっています。
天候や写りの違いもあるでしょうが。
20150501_05 20150501_06

Kさんが「藤屋」に電話をしましたが繋がりません。お休みのようです。
仕方ありません。
神流川に沿って下り「道の駅 万葉の里」の天ざるそば850円。
20150501_07 20150501_08

景勝地「三波石峡」です。
20150501_09 20150501_10

少し戻って「土坂峠」。
私の好きな「頭文字D プロジェクトD編 埼玉バトル 対ランエボ戦」の舞台です。
バトルの舞台は今回上った群馬側のようですが。
埼玉側には、花海棠がまだ咲き残っていました。
「カイドウ街道」というのぼりも、沢山並んでいました。
ここも満開の時に来てみたいですが、関東高地の桜と時期が被るんですよねぇ。
20150501_11 20150501_12


おまけです。
万葉の里の窓際の猫。
20150501_13

息子の転倒については、項を改めます。

|

« 見てきました 国立歴史民俗博物館の通常展示 | トップページ | 効果あり!無限電光グローブ「スリーポイントプロテクター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/61550717

この記事へのトラックバック一覧です: Breva750とSR400とNIGHTHAWK750とFAZEで志賀坂峠から神流湖から土坂峠:

« 見てきました 国立歴史民俗博物館の通常展示 | トップページ | 効果あり!無限電光グローブ「スリーポイントプロテクター」 »