« 愛媛県南宇和郡愛南町「紫電改展示館」 | トップページ | 高知県四万十町「海洋堂ホビー館四万十」 その2 »

2015年5月30日 (土)

高知県四万十町「海洋堂ホビー館四万十」へ

道後温泉~宇和島~城紫電改展示館と回り、海洋堂ホビー館に向かいます。

「海洋堂」はどなたもご存知ですね。精密な模型やカプセルトイで有名な会社です。
「海洋堂ホビー館」は、高知県四万十町の廃校になった小学校の体育館を活用したホビー博物館です。
2011年にオープンしたばかり。

途中の道端で「アイスクリン」の屋台。150円。
シャーベットとソフトクリームの中間程度のミルク感で、さっぱり味です。
東北のババヘラのようですね。
逆車線からドライブスルーの方も(^^;
20150530_31 20150530_32

まず先に、経路のご注意です。例によって検索用ワードの羅列です。
海洋堂ホビー館 道順 アクセス 経路 ルート の 案内 注意 です。
普通にカーナビやネットで検索すると、この図のようになります。
Kaiyodo
四万十市から左折・右折して山の中を通るルートです。
これですと、途中はすれ違いに苦労するほどの山道になります。
国道56号をそのまま進み、海沿いに回る方がずっと楽な道です。

この通り走ると、こんな感じです。
山奥の集落や棚田やきついカーブが続き、自販機さえありません。
「これは楽しそう」とお感じの方は、どうぞこちらへ(^^;
20150530_33 20150530_34

やっと到着です。
「大正町立 打井川小学校」の文字のある門柱。
「スクールバス運転手 田辺のおじさん」とある交通安全の石碑。
20150530_35 20150530_36

更に、平成7年の「開校百年碑」。
土地を寄贈した「秋田千代次翁頌徳碑」。
1,099坪寄贈、寄贈は昭和廿二年一月十八日。
20150530_37 20150530_38

全景はこんな感じ。
観光シーズンは、右上の高台に屋台が並ぶのでしょう。
20150530_39 20150530_40

さて入館です。大人800円。
海洋堂の社長、ホビー館の館長、四万十町長、高知県知事のあいさつ文。
20150530_41 20150530_42

ここからはどうすれば良いですか?
とにかくおもちゃ箱ひっくり返したみたい。
それでは後日ということで。

|

« 愛媛県南宇和郡愛南町「紫電改展示館」 | トップページ | 高知県四万十町「海洋堂ホビー館四万十」 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/61699769

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県四万十町「海洋堂ホビー館四万十」へ:

« 愛媛県南宇和郡愛南町「紫電改展示館」 | トップページ | 高知県四万十町「海洋堂ホビー館四万十」 その2 »