« ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その2 | トップページ | ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その4 »

2015年7月12日 (日)

ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その3

二日目です。
朝から、寸又峡を歩いてみます。
遊歩道にはゲートがあり、歩行者専用です。
所どころ落石もありますが、穏やかな歩きやすい道。
20150712_01 20150712_02

見えてきました。美しい山間の深い谷にかかる「夢の吊り橋」。
長さ90メートル、高さ8メートル。
2012年10月に「トリップアドバイザー」の「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋10」に入ったそうです。

ちなみに日本からは「祖谷のかずら橋」とこちらの2か所。
20150712_03 20150712_04
ところで、、、あそこまで下って、また上るのですか、、、(^^;

案の定、延々と続く下り道で、やっと吊り橋に到着。
おぉー。ゆらゆらしながら、下を見たり景色を見たり。
20150712_05 20150712_06
この後、また延々と道まで上って、戻りました。
疲れましたが、本当に素晴らしい風景。
イザベラ・バードが「日本奥地紀行」で激賞していた東北の風景も、こんな感じだったのかなぁと。
春や秋は、吊り橋を一方通行にしても行列になるほど、混雑するそうです。

さーて、クルマで出発です。
大井川鉄道の沿線では、あちこちにトーマスの見物の人が。
通過を撮影したらすぐ、クルマやバイクで次の場所に向かって走る!
そんな感じの人も多いようです。
20150712_09 20150712_10

お昼は島田市内の「炭焼きレストランさわやか」で「げんこつハンバーグ」。
Sawayaka_201507

炭火でレアまで焼いたハンバーグを、テーブルで二つに切り分け鉄板で焼き締め。
そこにソースを、じゅわーっとぶっかけ。
20150712_07 20150712_08

静岡県内で28店舗もあり、静岡では知らない人はいない人気店なんですって。
味も量も、大いに満足です。

さて次は、鉄道に詳しいOくんが、珍しい場所を教えてくれるそうです。

|

« ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その2 | トップページ | ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/61896627

この記事へのトラックバック一覧です: ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その3:

« ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その2 | トップページ | ステップワゴンと大井川鉄道のSLとトロッコ列車で寸又峡へ その4 »