« 見てきました「春画展」 その2 | トップページ | スペイドで谷川岳と照葉峡 その2 »

2015年10月24日 (土)

スペイドで谷川岳と照葉峡

2015年10月18日、快晴の日曜日です。

群馬県みなかみ市の「照葉峡」に行ってみます。
知人が先日行ってきて、大変良かったとのこと。
私は初耳ですが「関東の奥入瀬」とまで言われる渓谷美だそうです。
ネットで調べてもあまり情報がありません。
とにかく行ってみましょう。
Teriha_3

関越自動車道を水上ICで降ります。
まずは、朝の混まないうちに谷川岳を眺めます。
ロープウェイとリフトで、標高1502mの天神峠。
すぐそこに標高1,977mの谷川岳。
埼玉からの高速料金より高いですが、、、仕方ないですね(^^)
 ・駐車場料金小型 500円
 ・谷川岳ロープウェイ 往復 大人 2,060円
 ・観光リフト 往復 大人子供共 720円
早めのお昼は、カツカレー 1,100円。これもまぁ、場所代ですね。
20151018_01

さて下りてみると、駐車場は大渋滞。
有名な「一の倉沢」も近いのですが、今は車両通行禁止。
ロープウェイ駅から、電気自動車の小型バスが出ています。
こちらも1時間以上の待ち。
20151018_02
水上IC方面に少し戻って、奈良俣ダムへ。
岩石を積み上げたロックフィルダム。
コンクリートのダムとは全然違う形が、面白いです。

ここから照葉峡はすぐそこなのですが、後ほど。

|

« 見てきました「春画展」 その2 | トップページ | スペイドで谷川岳と照葉峡 その2 »

コメント

お久しぶりです。もう何年か前になりますが、湯ノ湖から金精峠に上がるところでお会いしたruriruriです。
あのあとも、あの道はもう何回走ったか…そのたびに缶コーヒーさん(というニックネームで良かったでしょうか)お元気かしら?と思い出しています。
久しぶりにこちらにお邪魔しましたら、なんと私が好きな場所のことが!
日光から金精峠を越えて片品、尾瀬戸倉、そしてこの道を通って水上に抜けるのは、一番のお気に入りなんです。
紅葉の季節はさすがにちょっと車も多いのですが、
数えるほどしか対向車とすれ違わないことも。
秋はもちろんですが、それ以外の季節も渓流を眺めながら…とてもいいところです。
先日は、奥利根水源の森というところでトイレを拝借し、徒歩で森の中を散歩できることも知りました。
GW明け、かなり経つまで冬期閉鎖をしてしまうので、開通するのが待ち遠しいくらいです。
湯の小屋にある「たむら」というお宿がおススメです。
まぁ、日帰り圏内なんですが。
また是非どこかでお会いしたいですね!

投稿: ruriruri | 2015年11月 8日 (日) 21時10分

これはこれは、ruriruriさん!
お忘れなく私のブログをご覧下さって、ありがとうございます(^^)
あ~、なるほど~。
逆コースにすれば、照葉峡が左になって渓谷の景色が楽しめますね。
春になったら、ぜひチャレンジしてみます!
よろしければ、メールでご連絡して下さいね。
トップページ左上のプロフィールに記載してありますので(^^)

投稿: 缶コーヒー | 2015年11月 8日 (日) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/62542377

この記事へのトラックバック一覧です: スペイドで谷川岳と照葉峡:

« 見てきました「春画展」 その2 | トップページ | スペイドで谷川岳と照葉峡 その2 »