« 圏央道の桶川北本ICと白岡菖蒲IC間が開通 | トップページ | 行ってきました「飯能市のムーミン公園」 »

2015年11月 3日 (火)

圏央道の桶川北本ICと白岡菖蒲IC間が開通 その2

圏央道の東名方面では、海老名JCTが渋滞のポイントになっていました。
友人Nくんは、明らかな設計ミスだと怒っていました。
Keno_1

今回の新区間開通で、更に渋滞がひどくなるでしょう。
「全く困ったものだ」と私がつぶやくと、あわてたNEXCOは、以下の通りです。

海老名JCT、連絡路を暫定2車線化 渋滞緩和へ
 乗りものニュース 10月30日(金)17時55分配信
 海老名JCT、連絡路を暫定2車線化 渋滞緩和へ
 海老名JCTのボトルネックに対策
 暫定で2車線運用を開始した海老名JCTのランプウェイ(画像出典:NEXCO東日本)。
Keno_3
 NEXCO中日本は2015年10月30日(金)、海老名JCTのうち、東名高速上下線から圏央道外回りへ
向かうランプウェイ(連絡路)の一部について、暫定的に現行の1車線から2車線に変更して
運用を開始しました。

「暫定2車線」という言葉は、ウィキペディアにも出ていました。
暫定2車線(ざんていにしゃせん)は、4車線で計画された道路のうちの2車線のみを暫定的に供用すること、
およびその区間の道路の形態。
車線を4車線とする場合に比べて、限られた期間や費用で建設できるため、供用時に交通量が
あまり見込まれない道路において採用されることが多い。

ありゃりゃ。
意味が違いますねぇ。
今回の対応はよほど例外的なもの、つまりNくん言う通りの、アレだったのでしょう。

|

« 圏央道の桶川北本ICと白岡菖蒲IC間が開通 | トップページ | 行ってきました「飯能市のムーミン公園」 »

コメント

うちの母の居宅と実家が高速道路で直通に。何とも感慨深いものです。

投稿: しげき | 2015年11月 6日 (金) 19時10分

しげきさん、コメントどうもです(^^)
そうなんですよねー。
ノンストップで繋がっちゃうんですよねー。
県道のインター入口に、電光掲示板が設置されていましてね。
海老名とか東名とか、交通情報が表示されます。
「そうかーここからノンストップであそこまで行くのか」なんて思います。
たまにはゆっくり話したいですね。

投稿: 缶コーヒー | 2015年11月 6日 (金) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/62603749

この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道の桶川北本ICと白岡菖蒲IC間が開通 その2:

« 圏央道の桶川北本ICと白岡菖蒲IC間が開通 | トップページ | 行ってきました「飯能市のムーミン公園」 »