« 再始動「RIDEと月刊オートバイ」 | トップページ | 行ってきました「三蔵法師ゆかりの岩槻の慈恩寺」 »

2015年11月29日 (日)

摺本好作さんよりハガキを頂きましたv(^^)v

先日「ぐんまウッドクラフト展in有鄰館」で摺本好作さんにお目にかかり、こんな風に書きました。

 受付簿の私の記帳をメモして「後で手紙を書こうと思っていた」とのこと。
 それは惜しかった!
 直筆のお手紙を頂いて、次の機会にお目にかかれば、二度美味しかったのに(^_^;

なんと本日、摺本好作さんからハガキを頂きました。
表面に文章を書いて下さり、裏面がこちら。
Surimoto_20151128_1
「48才の時、日本一周、その時のハガキです。」とのこと。
「80GS 今も健在。」

貴重なハガキに、あの文字で私のための文章。
恐縮です。感激です。

これは、どこの港でしょうか。
ビッグタンクのR80に、荷物満載。
バックには、ハチロクレビンやダックスも見えます。

別冊Old-timer No.17 2015 NOVEMBER 表紙。
バイクも乗り手も、今もばりばりにお元気でいらっしゃるのですね。
Spl_oldtimer_17

さらにおまけです。

今はなき雑誌「模型とラジオ」1973年5月号。
友人Oさんからの頂きもの。
こういうのをさっと出してくれる、さすが!
Mora_197305_1
Mora_197305_2
摺本好作さんの表紙イラストと記事です。
「オートバイは BMW(ドイツ)R-50 500cc
「1959年型 今を去る14年前のマシンで君達と年が同じくらい。」

そうそう、大体その通りの年代です。
あの頃は「模ラ」や「子科」など、毎号楽しみでしたっけ。
いやー、これは懐かしい。嬉しい。

摺本好作さん、Oさん、ありがとうございます(^^)

|

« 再始動「RIDEと月刊オートバイ」 | トップページ | 行ってきました「三蔵法師ゆかりの岩槻の慈恩寺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/62770308

この記事へのトラックバック一覧です: 摺本好作さんよりハガキを頂きましたv(^^)v:

« 再始動「RIDEと月刊オートバイ」 | トップページ | 行ってきました「三蔵法師ゆかりの岩槻の慈恩寺」 »