« 乗ってきました「都電荒川線」 | トップページ | 見てきました「続・下町の空想画家 小松崎茂展」 »

2015年12月 2日 (水)

歩いてきました「日光街道」

さて、国道4号・日光街道を歩きます。
ほぉー。「中山式腹巻」のビルや、歴史を感じさせる質屋の蔵。
20151129_04
円通寺には、上野寛永寺の総門が移築されています。
明治維新の1868年(慶応4年)の上野戦争の銃弾跡が、ぼこぼこ開いています。
更には、1963年の「吉展ちゃん誘拐殺人事件」の遺体発見現場なんですって。

その先には素盞雄(すさのお)神社。
素盞雄大神といえば、天照大御神の弟神。
八俣大蛇を退治して、草薙の剣を手に入れた神様。
銀杏の美しい境内には、七五三参りの親子連れが何組も。
20151129_05
その先には、隅田川に架かる千住大橋。
芭蕉のおくのほそ道の起点ですね。
深川から舟に乗って出立し、千住大橋付近で船を下りた、旅の始まりの場所です。
ですが、、、
両側に首都高と水道管があり、見晴らしは良くありません。
あまり風情があるとは言えませんねぇ。

ここまで来ると、小松崎茂展の会場はすぐそこです。
やっと到着ですが、続きは後ほど。

|

« 乗ってきました「都電荒川線」 | トップページ | 見てきました「続・下町の空想画家 小松崎茂展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/62794827

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いてきました「日光街道」:

« 乗ってきました「都電荒川線」 | トップページ | 見てきました「続・下町の空想画家 小松崎茂展」 »