« 頂きものです「奈良のにゅうめん」「深谷ネギ」 | トップページ | 久喜市菖蒲町の「彩め庵」 »

2016年1月 4日 (月)

恒例の柴又帝釈天

毎年恒例の、葛飾柴又帝釈天の初詣です。

彫刻ギャラリーは200円。
本堂の周囲に、屋根付き回廊が造られています。
その中をゆっくり歩いて、法華経説話の彫刻をすぐそばで見られます。
建物の外観は損なわれますが、金網などで見えないよりずっと良いと思います。
普段は庭園と合わせて400円のところ、年末年始は庭園のみ閉園。
それはそうでしょうね。
初詣の大混雑、それらの人に庭園に居座られても困るでしょう。
土手の道で、ヤマハXS650スペシャル。
20160103_01

矢切りの渡しは、大人一人片道200円。
千葉側には、小説「野菊の墓」関連の施設。
穏やかな川面の水鳥は、ユリカモメ・百合鴎ですね。
20160103_02

暖かい穏やかな日でした。
水仙、蒲公英、仏の座、梅。
20160103_03

帰りにアメ横で買い物をしてと。
例年通りの場所に例年通りに行けて、ありがたいことです。

|

« 頂きものです「奈良のにゅうめん」「深谷ネギ」 | トップページ | 久喜市菖蒲町の「彩め庵」 »

コメント

あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました。
娘が市川に居るので外環道から松戸は何回か通ったことがあります。coldsweats01
今度はステップバンにバイクを積んで遊びに伺いたいと思います。
今年も宜しくお願いいたします。happy01

投稿: macoto | 2016年1月 5日 (火) 17時22分

macotoさん、明けましておめでとうございます。
昨年はこちら関東までお越し下さり、ありがとうございました。
mixiで拝見しましたが、あの時のワゴン車は構造変更したのですね。
いつもながらの行動力で、さすがです。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

投稿: 缶コーヒー | 2016年1月 5日 (火) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/63003289

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の柴又帝釈天:

« 頂きものです「奈良のにゅうめん」「深谷ネギ」 | トップページ | 久喜市菖蒲町の「彩め庵」 »