« 見てきました 映画「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現」 ちょっと追記 | トップページ | 埼玉Disり漫画「翔んで埼玉」 »

2016年2月15日 (月)

内部公開中止「旧日本陸軍航空隊桶川飛行学校跡地」

一昨年にご紹介した場所です。

久しぶりに行ってみると、なんと立入禁止です。
昨年末から、建物が老朽化で危険だという市の判断で中止になったそうです。
ボランティアの案内も、なくなっていました。

入口には、ふたつの立て札。
小さい方が「桶川市 市民生活部 自治文化課」。
大きい方が「特定非営利活動法人 旧陸軍桶川飛行学校を語り継ぐ会」。

奥の方には、立派な説明看板が出来ていました。
タイトルは「熊谷陸軍飛行学校 桶川分教場跡」。設置は「桶川市」。
文中には「ホンダ航空」という表記が出てきます。
これは「本田航空株式会社」のことでしょう。
企業の正式名称さえ、確認していないようです。
20160213_01

私たち以外にも、訪れる人がいました。
敷地入口に先の看板があり、ロープでクルマは入れません。
ですが、その脇には人や自転車の通れる幅が開いています。
個別の建物はロープで囲まれ、立ち入り禁止の表示。
ということは、、、敷地内は立ち入っても良いということでしょうか。
ちょっと失礼します。

少し離れて見ていれば、まぁまぁの建物に見えますが。
近くで見ると、この通り。
2年前より、更に老朽化が進んでいます。
20160213_02

関連情報をチェック。
「旧陸軍桶川飛行学校を語り継ぐ会」のホームページはこちら。
Okegawahiko_1

掲載されている、桶川市への要望書の抜粋です。
 保存復元計画の具体的な見通しをお知らせ願いたい。
2 月1回程度、安全を確保するため見学場所・コースや時間を限定した上で、
  一般公開することを可能にしていただきたい。
3 市は、文化財指定を目指す遺構として適切な維持管理をお願いしたい。
 (*「整備完了」または「工事開始」までに現建物補修の予定はない。)
4 建物内で本会が展示していた資料は、一部でも他の公共施設などで展示できるよう
  取り計らいをお願いしたい。

桶川市のホームページ
旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場について
Okegawacity_1

募金もすでに、700万円も集まっているのですね。
平成27年度は「学校法人ものつくり大学と官学連携による学術調査及び基本設計業務」だそうです。

建物が老朽化して危険なのは、その通りでしょう。
ですが、語り継ぐ会の懸念の通り、無人で放置すれば老朽化は更に進むでしょう。
とりあえずの対応方策は、色々あると思います。
 ・内部は立入禁止でも、外部からの見学や説明会だけでも継続するとか
 ・全体案の検討の前に、倒壊防止の応急措置だけでも早急に行うとか
 ・募金活動を、もっと積極的に展開するとか

そう言えば、先月こんなニュースもありました。
「最後の0系」新幹線、無償譲渡も7年間“放置” 歴史的資料をないがしろ?
2016.1.22 13:12
Saigono0kei

お金も知恵も力もないのでしょう。
どうもねぇ、先行きが心配です。

|

« 見てきました 映画「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現」 ちょっと追記 | トップページ | 埼玉Disり漫画「翔んで埼玉」 »

コメント

こんばんは。

いやいやいや、ドンだけ奇遇なんでしょうか?
自分も昨日9時30分前に訪れました。

以前ご紹介いただいた時からいつかはと思い立ち寄りましたが、入口のロープで阻まれ残念ながら断念しました。

投稿: 2740GG | 2016年2月16日 (火) 21時06分

2740GGさん、こんばんは。
えー、昨日いらしたのですか!?
これはどうも、びっくりです(^o^)

とにかく、現地をご覧頂いて良かったと思いますね。
保存計画が停滞している間に、倒壊してしまうでしょうから・・・(泣)

投稿: 缶コーヒー | 2016年2月16日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/63217052

この記事へのトラックバック一覧です: 内部公開中止「旧日本陸軍航空隊桶川飛行学校跡地」:

« 見てきました 映画「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現」 ちょっと追記 | トップページ | 埼玉Disり漫画「翔んで埼玉」 »