« 見てきました 映画「オデッセイ」 | トップページ | 見てきました 映画「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現」 ちょっと追記 »

2016年2月13日 (土)

深谷ネギ焼きバージョンアップ

これが太くて白くて甘い深谷ネギ。
鶏肉と焼くと、美味しいんです。

20151299

甘くてねっとりと美味しいのは、白い部分です。
正直なところ、甘めの味付けですと緑の部分は今一つ。
よし。
バージョンアップ(^^)
白と緑を、別々に調理しましょう。
20160202_1

白い部分は、前回通りに鶏肉と焼いて、えのきも入れてみました。
焼き鳥のたれと生姜焼きのたれを、適当にブレンド(^^)
白くてつるつる、たれがからみにくいので、片栗粉で少しとろみを付けます。

先端の緑の部分は、豚肉と油揚げと一緒に、ごま油で炒めます。
めんつゆをジャっとかけまわして、七味とうがらしを少々。
20160202_2

白を先に作っておいて、こちらは味を馴染ませておきます。
後から緑を手早くじゃじゃっと。こちらは熱々をさっとお皿に空けてと。
へへへ。
それぞれの持ち味を活かした二品になった、つもりです(^^)

|

« 見てきました 映画「オデッセイ」 | トップページ | 見てきました 映画「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現」 ちょっと追記 »

コメント

ネギ料理いいですねぇ^^
確かに青い部分は甘い味付けとは合わないかもですね!
野菜炒めにめんつゆはよく使いますが
なるほど今度試してみましょう!

投稿: はじめ | 2016年2月14日 (日) 22時33分

はじめさん、コネントどうもです(^^)
私にも、めんつゆは強力な味方です。
野菜なら、炒めても煮ても、めんつゆをかけてしまえば
何とかなりますからね(^^;

ネギですが、今回は白と青と同時に調理しました。
考えてみると、先に青い部分を使えば、短くなった白い部分は
冷蔵庫の野菜室に入れやすくなります。
ネギ尽くしにしなくても、白い部分は翌日でも良かったです(^^;

投稿: 缶コーヒー | 2016年2月15日 (月) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深谷ネギ焼きバージョンアップ:

« 見てきました 映画「オデッセイ」 | トップページ | 見てきました 映画「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現」 ちょっと追記 »