« 快走率 | トップページ | Breva750で「上野三碑」その2 »

2016年4月25日 (月)

Breva750で「上野三碑」

2016年4月23日(土)です。

「うえの」ではなく「こうずけさんぴ」です。
Sanpi

 日本列島東部の古代上野国(現在の群馬県)に存在する三つの石碑「上野三碑」は、
 日本に18例しか現存しない古代(7~11世紀)の石碑のなかで最古の石碑群であり、
 大切に守られてきました。

昨年、世界記憶遺産の国内候補になった場所です。
来年のユネスコ国際諮問委員会で、登録可否が審議されます。
決定すれば、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」の時のように、混雑するでしょう。
そこで、今のうちに見ておこうと思います。

埼玉県から群馬県へ、国道17号バイパスを淡々と走ります。
休憩という訳でもないのですが。
トラック運転手向けの定食のお店「ドライブインのび太」。
埼玉県最北端の、JR神保原駅。
20160423_01

さて、群馬埼玉の県境、高崎市新町です。
この周辺が、ちょっと面白いんですよ。

上り車線側には、陸上自衛隊新町駐屯地。
柵の向こうの鉄条網越しに、機材が見えます。
その向かい側には、お菓子のガトーフェスタハラダ。
工場見学も出来る、観光ポイントになっています。
20160423_02
そしてその隣が「新町検問所」。
まさか今時、ここにお巡りさんが座って目を光らせる。なんて無いですよね。
裏側には、車両の重量を測定する「台貫」があります。
エアコンや表示画面もあり、こちらは稼働するようです。
広い敷地に交番もあります。

高崎市新町から、わずか30分。
上野三碑のひとつ「金井沢碑」に到着です。
標識も多く、道順は分かりやすいです。
新しい駐車場やトイレ。木造の階段。
20160423_03

周辺の木や竹を伐採してキレイになっています。
すぐ前は私有地なのでしょう、小さな畑におばあさん。
詳しい解説パネルには、子ども向けの物も追加したようです。
石碑自体は保護用の「覆堂」で囲まれ、四方の窓から見られます。
20160423_04

続きは後ほど。

|

« 快走率 | トップページ | Breva750で「上野三碑」その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/63530954

この記事へのトラックバック一覧です: Breva750で「上野三碑」:

« 快走率 | トップページ | Breva750で「上野三碑」その2 »