« 見てきましたが・・・展覧会「ルノワールの時代 近代ヨーロッパの光と影」 | トップページ | 行ってきました 奈良「世界遺産 古都奈良の文化財 興福寺~東大寺~春日大社」 »

2016年4月 6日 (水)

行ってきました 名古屋「熱田神宮」

2016年4月1日(金)の午前です。
ボストン美術館からも近い、熱田神宮に参拝。
大変に格式の高い神社です。
以下、ウィキペディアから引用します。

 旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
 宮中の四方拝で遥拝される一社。
 神紋は「五七桐竹紋」。
 三種の神器の1つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)を祀る神社として知られる。
 景行天皇43年創建と伝えられており、同年は西暦に換算した場合に113年とされる。

朝から参拝の方が結構いらっしゃいます。
大きな鳥居を、皆さん深々と一礼して通ります。
長い参道には神宮の歴史のパネル。
なんせ1900年分ですからねぇ。
摂社や末社と呼ぶのですね。
参道の途中には、小さいお社が幾つもあります。
それらにも丁寧に手を合わせる方が。
20160401_01

立派な本宮がありまして。
昨年の伊勢神宮と違い、撮影禁止の掲示はありません。
出店も沢山。
休憩所で、きしめん。
つるつるの麺に透明なおつゆ(^^)
20160401_02

宝物殿は撮影禁止ですが、沢山の絵画や刀剣がありました。
全国各地の神社の資料のコーナー。
我が埼玉の三峰神社。かなり古い資料(^^;
20160401_03

正面まで戻ると、左側には別宮八剣宮があります。
更に、上知我麻神社がありまして。
その両脇には、大黒様と恵比須様。

ここに、ブリックパックのお酒「鬼ころし」が置いてありました。
おやおや、誰かが置き放しにしたのかと思ったら。
大黒様と恵比須様の、同じ位置に置いてあります。
ということは、お供え物なのでしょうか。
神様にパックのお酒。それも封を開けて(^^;
20160401_04

ネットで確認。
 清洲城信長 ミニ 鬼ころし パック 180ml
 希望小売価格¥100(税込 ¥108)
Onikoroshi

何だか良いですねー。
格は高くても、親しまれているんですねー。

|

« 見てきましたが・・・展覧会「ルノワールの時代 近代ヨーロッパの光と影」 | トップページ | 行ってきました 奈良「世界遺産 古都奈良の文化財 興福寺~東大寺~春日大社」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/63445552

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました 名古屋「熱田神宮」:

« 見てきましたが・・・展覧会「ルノワールの時代 近代ヨーロッパの光と影」 | トップページ | 行ってきました 奈良「世界遺産 古都奈良の文化財 興福寺~東大寺~春日大社」 »