« スペイドで清水港から駿河湾フェリーで西伊豆補完計画 | トップページ | 泊まってきました「西伊豆松崎町 長八の宿」 »

2016年5月 6日 (金)

行ってきました「西伊豆松崎町」

2016年4月30日(土) の続きです。

西伊豆の先っちょ、松崎町です。
連休ですが、特に混雑もありません。
漁協の直売所で海藻「しわめ」を購入。
明日もありますので、生ものは止めておきましょう。
スペイドを旅館において、町を歩きます。
「なまこ壁」の家が点在する、静かな街並み。
20160429_08

まずは美術館などを、一通り。
かなり独創的なデザインの「伊豆の長八美術館」。大人500円。
浄感寺に併設の「長八記念館」。大人500円。
いずれも内部は撮影禁止で残念。
20160429_09

その辺をぷらぷら。
酒屋の窓際には、ガンダム(^^;
元は美容室や病院だっらたしい建物。
20160429_10

ユニークなデザインの時計塔の裏に、明治商家「中瀬邸」。
往時の繁栄を偲ばせる、重厚な建物です。
内部見学は大人100円。
20160429_11

別棟で、松崎町で撮影されたテレビ番組や映画の資料がありました。
 世界の中心で、愛を叫ぶ (2004年のTBS系テレビドラマ)
 とんび (2013年のTBS系テレビドラマ)
 真夏の方程式 (2013年公開の映画)
一本だけは見ています、へぇーここだったのですか。
港には、世界の~ にちなんだ鐘がありました。
20160429_12

さらに歩いてみます。
バイク店がありましたよ。
ポスターは、大島優子さんのトリシティと並んで、八千草薫さんのパッソル。
中古車は、イーハトーブ、リジッドのモンキー。
一番手前は、リトルホンダP25、1966年7月発売。
青果店や書店も、この通りの風情。
20160429_13

中瀬邸には、建物の銅版画がありました。
明治25年に描かれたとあります。
群馬県桐生市の「有鄰館」にも同じような銅版画がありました。
そちらは明治25年発行の「大日本博覧絵」という本の10ページに掲載されています。
20160429_14

この頃には、このような建築物の画集が流行したのでしょう。

さて宿泊先ですが、これがもう・・・

|

« スペイドで清水港から駿河湾フェリーで西伊豆補完計画 | トップページ | 泊まってきました「西伊豆松崎町 長八の宿」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/63581172

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました「西伊豆松崎町」:

« スペイドで清水港から駿河湾フェリーで西伊豆補完計画 | トップページ | 泊まってきました「西伊豆松崎町 長八の宿」 »