« 見てきました 映画「海よりもまだ深く」 | トップページ | 歩いてきました 埼玉県加須市「浮野の里」 »

2016年6月 6日 (月)

うどん活動ご報告 埼玉県加須市「久下屋脩兵衛」

埼玉県加須市は、以前より「うどんで町おこし」を進めています。
Kazoudonjpnorg

手打ちうどんのお店23店のマップです。
Udonmaltupukaiteiban001 Udonmaltupukaiteiban002

この中から、今日は「久下屋脩兵衛」です。
リーズナブルなお店もあるのですが、こちらは、やや良いお値段。
20160604_01

埼玉県西部の、太くて腰の強い「武蔵野うどん」とは、かなり違います。
細めでつるつる、喉越しの良いおうどん。
この地域では、こうなんです。

釜上げうどん 600円(税別)。
加須うどんの「のめっこさ」が楽しめます。

二色うどん 880円(税別)。
喉越しの良さを楽しめる、細めのおうどん。
緑色の麺は、笹を練り込んだ細打ちです。
こちらはさらに、するするっと食べられます。
薬味が色々付いてくるのも、楽しみです。
のり、ねぎ、うずらの卵、大根おろし、おろししょうが。
それに、自分でおろす生わさび。

天ぷら 600円(税別)。
こちらもさくさく。野菜と大きなえび。
天つゆが別に付くのも、嬉しいところです。


さて。
加須市で何を見てきたかは、後ほど。

|

« 見てきました 映画「海よりもまだ深く」 | トップページ | 歩いてきました 埼玉県加須市「浮野の里」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/63741735

この記事へのトラックバック一覧です: うどん活動ご報告 埼玉県加須市「久下屋脩兵衛」:

« 見てきました 映画「海よりもまだ深く」 | トップページ | 歩いてきました 埼玉県加須市「浮野の里」 »