« サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その3 ※追記あり | トップページ | サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その5 »

2016年9月19日 (月)

サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その4 ※追記あり

2016年9月11日(日)です。

本日のルートは、大体こうです。

サンバーで洞爺湖~倶知安町
GROMとBreva750を降ろして、羊蹄山周辺
 GROMの^n^くんは、サンバーに戻り苫小牧港へ
 私はBreva750で、余市や小樽を回り、苫小牧港へ
合流後、19:00発の苫小牧発仙台行きフェリーに乗船
20160911_1

それでは、サンバーで出発です。
洞爺湖の湖畔を回って。
函館周辺に比べ、バイクも多く見かけます。
東北ナンバーのカブの皆さん、良い感じでした。
20160911_01

羊蹄山の見える河原で、GROMとBreva750を降ろしてと。
20160911_02

続きは後ほど。



続きです。
まずは羊蹄山周辺をぐるぐる。
山に向かう直線道路で、ドローンを飛ばしてみたり。
20160911_03

その後、^n^くんとは別行動。
余市に向かうガソリンスタンドで給油です。
向かいに何やら石碑と、新しい建物。
廃校になった小学校の跡地に、コミュニティセンターが出来たそうです。
スタンドのおじさんと話。
 この辺は、もう子どもはいませんよね。
 年を取って農業をやめて、都会に出た息子夫婦の所に行く。
 そんな話ばかり。
 北海道の人口500万人のうち、札幌市が200万人ですからね。
20160911_04

余市町の「ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸溜所」です。
観光シーズンの谷間でしょうか、混雑はさほどではありません。
失礼して、Breva750を正門脇に停めて記念撮影。
すぐそばの「余市宇宙記念館・スペース童夢」。
余市町出身の毛利衛さんにちなんだ施設。
こちらは、入口まで行ってみただけ。
20160911_05

海沿いを走り、小樽市です。
運河周辺は観光客で賑わっていました。
20160911_06

高速道路で苫小牧フェリー埠頭へ。
関東の高速道路のように高いフェンスではありません。
札幌の街並みや広い農場など、チラ見しながら、淡々と。
5時過ぎに苫小牧に到着し、^n^くんと合流。
7時発の仙台行きフェリー。
20160911_07_2

レストランはバイキング1,500円。
フルートとピアノの演奏があったり。
ミニシアターでは、おしゃれなスパイ映画「コードネーム U.N.C.L.E.」。
20160911_08

ゆっくり寝て、ゆっくり朝食。
翌朝10時に仙台港です。
埼玉まで約350Km。
運転は二人で交代ですからね、楽なものです。
明るいうちに帰着出来ました。
20160911_09

感想などは、後ほど。

|

« サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その3 ※追記あり | トップページ | サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その5 »

コメント

大洗の選択はなかったのですね。
苫小牧発仙台行きフェリー♪まさに吉田拓郎の世界です。
10月11日大宮ソニックシティ参戦いたします。happy01

投稿: まこちん | 2016年9月25日 (日) 09時31分

まこちんさん、コメントありがとうございます(^^)

苫小牧18:45 → 大洗14:00、こちらでも良かったのですが。
仙台から高速道路の方が、出発が遅くて早く帰れそうだったので。
もちろん「落陽」のマネというのもありますが(^^;

10月11日、チケット取れたのですか。
それはそれはウラヤマシイ!
どうぞお気をつけていらして下さい(^^)

投稿: 缶コーヒー | 2016年9月25日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/64222472

この記事へのトラックバック一覧です: サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その4 ※追記あり:

« サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その3 ※追記あり | トップページ | サンバーにGROMとBreva750を載せて北海道 その5 »