« ヘルメットは3年で交換・・・? | トップページ | がっかり ハイエンドコンデジ »

2016年10月25日 (火)

見てきました!!! 映画「七人の侍」

追憶バック ・トゥ・ザ・フューチャー三部作と同じ「午前10時の映画祭」です。
懐かしの名作がスクリーンで見られる、嬉しいイベント。
それも、一般1,100円、学生500円という特別料金です。
Gozen10

さぁ来ましたよ、待っていましたよ「七人の侍」。
黒沢明の時代劇の最高傑作!
Sevensamuraimovieposter1954

私が初めてこの映画を観たのは学生時代、池袋の文芸地下です。
入場料は300円。
ブリックパックの牛乳と東ハトオールレーズン食べながら。

あれから40年近く経ちました。
この映画は、その後もテレビ画面では何度も見ています。
映画館での上映も、何度かあったように記憶していますが、見損ねています。
そして今回、4Kリマスター版を映画館で見られました。

いやー、やっぱり良いですねぇ。
昨今のCGアクションとはぜんぜん違う、これぞホンモノの迫力。

武士も農民も、怒る悲しむ喜ぶ、叫ぶ泣く笑う。
風が吹く埃が舞う、雨が降る地面はドロドロ。
人は走る馬も走る、火は燃え盛り建物は焼け落ちる。
とにかく大迫力で、たっぷり3時間半。

途中休憩があるのですが、たったの5分です。
その間もスクリーンには「休憩」の文字が上映され、音楽は継続します。
これがオリジナル通りだそうで、こんな点も嬉しいところ。
20161022_1

劇場は約100人の小規模ながら、観客約50人。
ほとんどが50代以上と言う感じ。
竹千代の落馬など、面白いシーンでは笑い声も起きたりして、雰囲気も良好。

あー面白かった。

同行は映画好きの息子です。
あのシーンはこう、あそこはどうだ。
あの俳優は、あの映画ではこんな役柄。

疑問点は、Google先生に問い合わせ。
関連キーワードあれこれ。
村人たちはおそらく「逃散」。
菊千代の「大太刀」。
麦の収穫の後にすぐ田植えをする「二毛作」。
もう話が尽きません。


さーて次は、こちら「続・深夜食堂」です。
11月5日(土)からです。
20161022_2
原作もテレビドラマも前作の映画も、大いに気に入っていますので、楽しみです。
埼玉県内の上映館は、前作ではたったの2館でしたが、今回は7館。
やはり評判が良かったのでしょうね。


ついでにご紹介。
『七人の侍』&『荒野の七人』をリメイク!
『マグニフィセント・セブン』来年公開へ
Magnificentseven
2017年1月27日(金)公開ですって。

|

« ヘルメットは3年で交換・・・? | トップページ | がっかり ハイエンドコンデジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/64399333

この記事へのトラックバック一覧です: 見てきました!!! 映画「七人の侍」:

« ヘルメットは3年で交換・・・? | トップページ | がっかり ハイエンドコンデジ »