« NB6Cロードスターで高崎市の「洞窟観音」など | トップページ | ヤフーの「けんさく」くん+映画「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」 »

2016年12月 1日 (木)

ついでに無駄話「高崎観音」

ついでに無駄話です。

洞窟観音のある山の上には「高崎観音」がおられます。
高さ41.8mの「高野山真言宗 慈眼院 高崎白衣大観音」
Takasakikannon

北関東では有名な観音様なんです。
私も小学校の遠足依頼、何度も来ています。

この観音様は、1936年(昭和11年)建立。
実業家の井上保三郎という方が私費を投じて作り、高崎市に寄贈したもの。
観音様を作った井上工業株式会社(2008年に破産)には、若い頃の田中角栄が勤めていたそうです。
入社間もない少年の田中角栄が観音様の原型を自転車で運んだ、という話もあります。
Kakuei

田中角栄が同社に入社したのが1934年(昭和9年)とのこと。
観音様の工事期間が2年余とありますので、ちょうど話が合います。
田中角栄は1918年5月4日生まれ。16歳くらいの頃の話ということになりますね。

ということは。
先の洞窟観音の工事中に、その山の上に高崎観音が作られたと。
他の人が観音様の施設を作っている山の上で、巨大な観音様の工事を進めたんですね。
何か関連があったのか、更に調べてみなくては。

|

« NB6Cロードスターで高崎市の「洞窟観音」など | トップページ | ヤフーの「けんさく」くん+映画「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/64565615

この記事へのトラックバック一覧です: ついでに無駄話「高崎観音」:

« NB6Cロードスターで高崎市の「洞窟観音」など | トップページ | ヤフーの「けんさく」くん+映画「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」 »