« 行ってきました「竹田城跡」 | トップページ | 行ってきました「備中松山城」 »

2017年1月27日 (金)

行ってきました「赤穂城跡・大石神社」

2017年1月22日(日)です。

早朝の姫路駅前と姫路城。
大阪城や名古屋城も広大ですが、見晴らしが良いからか、もっと広く感じます。
20170122_01

さーて。
レンタカーで、姫路市から赤穂市に向かいます。
山陽自動車道で約50km。
途中の「道の駅あいおい白龍城」です。
ペーロン船の展示の向こうに、大きなIHIの建物。
おぉ。
株式会社IHIの相生工場。
旧社名は、石川島播磨重工業株式会社
おひざ元なのですね。
20170122_02
赤穂市の「市立歴史博物館」に到着です。
赤穂の製塩や赤穂浪士の展示など。
隣接して、赤穂城址の掘割など。

すぐ近くの「大石神社」です。
赤穂浪士を祀った、大願成就の神様ですって。
赤穂城の三の丸だった場所。
家老の大石内蔵助と藤井叉左衛門の屋敷跡だそうです。
周囲には、他の家来の屋敷跡が並んでいます。
武家屋敷を中心に町が広がったのでは、ないのですね。
20170122_03
鳥居から参道わきには、こんな石像がずらり。
え?
これが、討ち入り装束ですか?
山形模様もなく、火事装束でもなく。
髷や足元も、かなりアレですし。

看板には、以下の通りです。

 討入り姿
    中国産黒大理石製
    兵馬俑工芸技術伝承者作成
 四十七義士石像裏門隊
   大石主税以下 二十四体

ん~。
どうなんでしょう、これ。
首を傾げつつ、さらに山陽自動車道で移動です。

|

« 行ってきました「竹田城跡」 | トップページ | 行ってきました「備中松山城」 »

コメント

缶コーヒーさん、懐かしい写真をありがとうございます。

私は仕事の関係で2008年から6年間赤穂市内に住んでいました。
住んでいたアパートから大石神社まで徒歩で10分もかからない所だったので良くぶらぶらと散歩したりランニングしましたよ。

赤穂から相生に向かいIHIの横を通って海岸線に出て御津まで行き、そこから龍野に北上して赤穂に戻ってくるルートを良く自転車で走ったものです。
こちら関東にはそんなロケーションが無いのがとても残念です。

高梁にも行かれた様ですね。いやぁ~それにしても懐かしかったです!

投稿: 白おやじ | 2017年1月30日 (月) 20時38分

白おやじさん、コメントありがとうございます(^^)
赤穂あたりの海辺や山沿いや穏やかな街並み。
自転車で走ったら、良さそうですね。

私は今回は、龍野に寄れなかったのが、残念です。
改めて範囲を絞って、ゆっくりのんびりしてみたいと思っています。

投稿: 缶コーヒー | 2017年1月30日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/64813667

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました「赤穂城跡・大石神社」:

« 行ってきました「竹田城跡」 | トップページ | 行ってきました「備中松山城」 »