« 見てきました「トヨタ博物館」 | トップページ | 都内の桜をチェック「飛鳥山と皇居周辺」 »

2017年4月11日 (火)

見てきました「トヨタ博物館」その2

2017年4月4日(火)の続きです。

とにかく、凄いクルマ珍しいクルマ懐かしいクルマがずらり。
20170404_06
コロナマークIIとセドリックが並んでいたり。
20170404_07
FFハッチバックの、ファミリア、ゴルフ、ルノー5が並んでいたり。
20170404_08
思い出など書き出すと、何日かかるか分かりません。
ぺたぺたと、画像を貼ります。

新館に移動です。
 日本のモータリゼーションの歩みと生活文化の変遷を展示するゾーン。
 各時代の生活の様子を示す文化資料約2,000点を展示しています。とのこと。
20170404_09

年代別のクルマと共に、様々な物品。
20170404_11
クラシックカメラ。少年サンデーや鉄人などの漫画雑誌。
イマイの007のプラモデルやブリキの玩具。
サーフボードやファッション雑誌。
エレキギターやLPレコードやプレイヤー、、、などなど。
20170404_12

これらだけでも、じっくり見たくなるようなコレクション。

このエリアは「2018年以降に大規模展示替えを検討中」だそうです。
これらは、どうなるのでしょうか。
他の施設に譲渡するなど、有効活用してもらいたいものです。

この博物館については、以前、たっぷりと文句を書いてしまいました。
多少は改善されている面もありましたが、、、基本的には同じです。

でもまぁ、文句はやめておきましょう。
自問自答です。

 昨日のスター・ウォーズ、今日のトヨタ博物館。
 自分は一体、何を見に来たのか?
 わざわざ「展示室」「博物館」を見に来たのか?
 心躍る楽しい映画に関する、アートやグッズ。
 素晴らしいクラシックカーや、懐かしいクルマたち。
 そういった「展示物」が見たかったのだろう?

はーい、全くその通りでーす。
二日間、沢山の珍しい良い物が見られて、充分満足でーす。

|

« 見てきました「トヨタ博物館」 | トップページ | 都内の桜をチェック「飛鳥山と皇居周辺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/65137575

この記事へのトラックバック一覧です: 見てきました「トヨタ博物館」その2:

« 見てきました「トヨタ博物館」 | トップページ | 都内の桜をチェック「飛鳥山と皇居周辺」 »