« 再訪です「野木町煉瓦窯~野木神社~新井家ふるさと記念館」 | トップページ | レッツくん準備完了 »

2017年5月14日 (日)

再訪です福島県「喜多方~会津若松」

2017年5月13日(土)です。

前日までの好天から一転して、日本中が大雨の予報です。
やれやれ。
早朝からスペイドで喜多方市へ向かいます。

大きい傘で、街中を歩きます。
まずは、本と文房具の「松本屋」さんです。
昭和初期の「店蔵」ですね。
どうぞどうぞと、靴を脱いで二階のお座敷を見せて頂きました。
2017513_01

その後、お店をうろうろ。
数は少なくても、良心的な品ぞろえに感心させられます。
特に児童書は充実していました。
永遠の定番「ぐりとぐら」の隣は、最近話題の「ダースヴェイダー絵本」
なんと、ダースヴェイダーが4歳のルークを育てているんです。
 今は本屋さんは厳しいですねぇ。
 そうですよねぇ、本や雑誌離れ、その上購入はネットですもんね。
 でも、子どもの本くらい、実物を見て買ってあげたいですよね。
貼り紙も良いですねぇ。
 積ん読も"読書"
 そこにその本があるだけで
 あの本があるなと思うことも
 読書の領域に入ってきます。
 "積ん読"といって読まないけれ
 ども読むというか、その本と
 付き合うという読書の仕方が
 あります
 "門前の小僧ならわぬ経を読む"
 そういう状態が積ん読では
 ないでしょうか。
お土産に、文庫本を少し買って。
お隣にも、同じ松本屋という建物。
カンバンは、先日と同じ、ロボコンの小学館の学習雑誌。
聞きそびれましたが、昔は文房具と本屋で別店舗だったのでしょうか。
2017513_02

先日は閉まっていた「マルヤ玩具店」さんです。
 済みません、見るだけなんですが・・・
 どうぞどうぞ(^^)
流行のおもちゃに交じって、古いスーパー戦隊とか、フランス人形とか。
タミヤのラジコン「ボルテックファイター」
1997年頃の商品です。
私の昔のホームページ
2017513_03
お昼は、名物の「喜多方ラーメン」
私は特にラーメンには興味はないのですが、せっかくですもんね。
松本屋さんで紹介して頂いた「香福」さんです。
ある人気店で修業して独立したお店で、間違いないですよ、とのこと。
普通のラーメン600円。
チャーシューとメンマとネギだけのシンプルな構成。
チャーシューがこってり、スープはさっぱり味。
大変美味しく頂きました。

続きは後ほど。

|

« 再訪です「野木町煉瓦窯~野木神社~新井家ふるさと記念館」 | トップページ | レッツくん準備完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/65278946

この記事へのトラックバック一覧です: 再訪です福島県「喜多方~会津若松」:

« 再訪です「野木町煉瓦窯~野木神社~新井家ふるさと記念館」 | トップページ | レッツくん準備完了 »