« 歩いてきました 埼玉県飯能市「多峯主山・天覧山」その2 | トップページ | ゼンマイ油揚げニンジン炒めです(^^) »

2017年5月 5日 (金)

歩いてきました 埼玉県飯能市「多峯主山・天覧山」その3

2017年4月30日(日)の続きです。

今回のルートは、小学生や高齢者でも大丈夫な、高低差も少ない初心者向けです。
様々なサイトやガイドブックの多くは「反時計回り」を紹介しています。
私は、反対の「時計回り」で回ってみました。
どちらにするかで、かなりの差がありそうに思えました。

例えば「反時計回り」の一例です。
西武鉄道で行くハイキングコース24選
山峡に歴史を訪ねるコース
Hannou_201704_2
飯能駅→能仁寺→天覧山→多峯主山→飯能河原→飯能駅

これが一般的のようですが、結構キツそう。
左下の標高チャートを見るとわかります。
Hannou_201704_3
天覧山の上りの最後、多峯主山に向かう途中、多峯主山の上りの最後、
きつい上りが3回になります。

これを逆に行きますと、まずは150m位まではごく緩やかに歩いてしまいます。
八幡神社までがやや急坂ですが、わずかな区間で済みます。
実際に歩いても、頂上直後の急な下りで「これが上りだと大変だろう」と思いました。
山を下り切った後は、だらだら道もわずかで、ゴール。

という訳で、私が歩いた時計回りを紹介しているのは、こちら。

奥むさし飯能観光協会
山峡に歴史を訪ねるコース
Hannou_201704_1
飯能駅→飯能河原→多峯主山→天覧山→能仁寺→飯能駅

さすがは地元のサイトですね。

|

« 歩いてきました 埼玉県飯能市「多峯主山・天覧山」その2 | トップページ | ゼンマイ油揚げニンジン炒めです(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/65227516

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いてきました 埼玉県飯能市「多峯主山・天覧山」その3:

« 歩いてきました 埼玉県飯能市「多峯主山・天覧山」その2 | トップページ | ゼンマイ油揚げニンジン炒めです(^^) »