« 歩いてきました「六義園~旧古河庭園~飛鳥山公園」 | トップページ | 見てきました 映画「家族はつらいよ2」 »

2017年6月14日 (水)

歩いてきました「六義園~旧古河庭園~飛鳥山公園」その2

2017年6月11日(日)の続きです。

じゃーん。
超有名な「旧古河庭園」、入場料は大人150円。
映画やテレビドラマでお馴染み、バラに囲まれた洋館です。
重厚な石組やサンルームの仕上げも素晴らしい。
ちょうどイベントで館内に入れず、残念でした。
大昔、ワシらの若い頃は(^^;、閉め切りだったと記憶しています。
館内のガイドツアーは、事前申し込み式。
そのうち改めて来てみましょう。
20170611_05

ヒロタの特製バラのシューアイス、180円。
クチナシの白い花が香っています。
洋風のバラ園が有名ですが、日本庭園もあります。
お、芝生に子猫がいます。
お母さんが何かを咥えて戻ってきたら、色違いの子猫が4匹。
エサをあげたいですが、、、まずいでしょうねぇ。
20170611_06

更に北に歩きます。
少し脇にそれると住宅街で、町内会の掲示板もにぎやか。
神社の行事とか、ディズニーツアーは大人5,500円とか。
お風呂屋さんがあったり、トヨタ1600GTとベレットGTがあったり。
BMWのディーラーも見たいですが、またの機会に。
20170611_07

下り坂にさしかかると「飛鳥山公園」です。入場無料。
都電やSLのある、子どもたちの遊び場。
木立の中の散策路は、この時期はあまり人がいません。
桜の頃は、すごい混雑なのですけどね。
ここで目に付くのが、モデルさんとカメラマンのペア。
可愛い格好の女性と大きなカメラの男性。
見た目や雰囲気で、恋人同士ということは、なさそうです。
短時間ですが、3~4組見かけました。
一体どういう関係なのでしょう?
専門業者や交流サイトがあるのでしょうか?
そう言えば、以前、坂戸でコスプレのツアーを見かけましたっけ。
20170611_08

無料のモノレールは、わずか2分ほど。
待っている間に歩いて降りられるのですが(^^;
窓の外を都電が通ったり。
目の前の「さくら新道」のカンバンの向こうが王子駅です。
20170611_09

昭和の香りを残す道には、アジサイが満開です。
これは珍しい、白い花はナンテンですね。
散策の人も結構歩いています。
跨線橋では、ちっちゃいお友だちが電車を眺めていたり。
おっきいお友だちが、おっきいカメラ構えていたり。
20170611_10

王子駅前に回り込み、ゴールです。
駅のそばのファミレスでひと休みして、電車で帰ります。
スマホの歩数計で約15,000歩、約11km。
費用は、六義園・旧古河庭園共通入場料400円。
冷たい抹茶とお菓子で510円。
ヒロタ特製バラのシューアイス180円。
後は、交通費とファミレスのみですからね。
ほど良い街歩きで、ほど良くリーズナブル(^^;

ただ、ルートは逆の方が良かった と思います。
飛鳥山のアジサイを起点に、旧古河庭園のバラと日本庭園、最後に真打ち六義園。
駒込駅周辺の方が、良さそうなお店も多いですしね。

|

« 歩いてきました「六義園~旧古河庭園~飛鳥山公園」 | トップページ | 見てきました 映画「家族はつらいよ2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/65407953

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いてきました「六義園~旧古河庭園~飛鳥山公園」その2:

« 歩いてきました「六義園~旧古河庭園~飛鳥山公園」 | トップページ | 見てきました 映画「家族はつらいよ2」 »