« 結構面倒「梅ジュース」 | トップページ | おや、誰か来たようだ。 »

2017年7月 3日 (月)

歩いてきました「蕨の歴史的喫茶店~川口の歴史的建造物」

2017年7月1日(土)です。
埼玉県南部の古い建物を見てきました。

まずは蕨市の「喫茶クラウン」です。
賑やかな、というよりは、雑然としたJR京浜東北線蕨駅の東口。
こちらから、わずか100mほど。
六差路の交差点の角にあります。
三階建ての昭和テイストあふれる喫茶店です。
20170701_01

入口にはステンレスのショーケース。
ナポリタン、オムライス、ホットドッグ、パフェなど、魅力的なメニュー(^^;
入ると、吹き抜けのらせん階段にシャンデリア。
ゆったりとした座席配置で、お客さんもゆったり。
いかにも昭和なテイストですが、古びたり傷んだ感じはありません。
まだ午前中ですので、モーニングAセットにしておきます。
ラウンドトースト、スクランブルエッグ、サラダ、コーヒーまたは紅茶で470円。
バターの香りが嬉しい焼きたてトースト、酸味の強いコーヒー。
空いている店内では、おばさんたちの世間話が聞こえてきます。
20170701_02

うーん。良いですねぇ。
次回はここで、ナポリタンとプリンアラモードでも食べてみたいです。

|

« 結構面倒「梅ジュース」 | トップページ | おや、誰か来たようだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/65490704

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いてきました「蕨の歴史的喫茶店~川口の歴史的建造物」:

« 結構面倒「梅ジュース」 | トップページ | おや、誰か来たようだ。 »