« 一日わずか15分 | トップページ | 一日わずか15分 その2 »

2018年3月13日 (火)

うどん活動ご報告「桶川市 安藤製麺」

2018年3月10日(土)です。

以前ご報告した「うどん街道」です。
埼玉県桶川市の国道17号坂田交差点から、久喜市菖蒲町までの県道12号線。
この区間は「うどん街道」として世に知られています。←(という程でもない)
西から東に約7kmほどの間に、こんな感じ。

 桶川市べに花ふるさと館、安藤製麺、ラーメンの輝羅JA南彩農協食堂彩め庵新井屋

これらの中で、唯一立ち寄ったことの無かった「安藤製麺」にトライしてみます。

以前はコンビニだった建物です。
ご覧の通り、お昼頃には結構混雑しています。

肉うどん340円。
玉ねぎのかき揚げ80円。
天ぷらは、ちくわ、かしわ、わかめなど数種類。
これだけにしようと思ったら。
レジ脇にも小皿があり、ふきのとうやあしたばなど。こちらも80円。
季節の物ですね、ついもう一皿。
これで、ちょうど500円です。

20180310

さて頂きましょう。

あれ?
まっ黒けのおつゆ。
お味も、見た目そのままです。
カンバンには、讃岐うどんとあります。
まさか、うどんの種類によって、おつゆが違う?

ふきのとうは、塩で食べてみました。
残念。揚げ置きで、油が、、、
結局おつゆにどぼん。

うーん。
ネット上の評判は、値段の割に悪くないようなのですが。

うどん街道の各店はもちろんのこと。
値段優先なら、すぐ近くの国道17号に、大手チェーン店の丸亀製麺があります。
こちらなら、ほとんど変わらないお値段で(以下略

|

« 一日わずか15分 | トップページ | 一日わずか15分 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66494077

この記事へのトラックバック一覧です: うどん活動ご報告「桶川市 安藤製麺」:

« 一日わずか15分 | トップページ | 一日わずか15分 その2 »