« スケッチお試しです「鉛筆下書きで、そのまま彩色」その2 | トップページ | スケッチ撃沈「江戸東京たてもの園」 »

2018年4月14日 (土)

MFゴーストでがっかり「その後の藤原拓海」(-_-)


この記事にお越し下さった皆様
 最近、この記事へのアクセスが大変多くなっています。
 どこのサイトから、お越し下さっているのでしょうか?
 コメント欄で教えて頂ければ幸いです。
 よろしくお願いします。

週刊ヤングマガジンで隔週(^^;連載中の「MFゴースト」です。
舞台は近未来。
私の好きな「頭文字D」の人たちが、立派な大人になって登場します。

4月9日発売の号で、ついに藤原拓海のその後が明らかにされました。
「この背中、見覚えあり」って。
Mfg_201804

 わたくしの電話が日本からの
 取材であると知って
 RDRSのスタッフの方が
 教えてくれたのですが・・

 なんとアカデミーには
 日本人の講師が一人
 在籍していると言われました・・

 彼の名は
 タクミ・フジワラ・・
 その名を聞いて
 すぐにピンときました

 悲運のラリーストと
 呼ばれた 藤原 拓海 の
 ことに違いないと・・

おぉー、来たきた。
この後どうなるかと思ったら。
以後数ページにわたって、言葉だけで事情の説明。

 20歳の時に単身海を渡り、英国ラリー選手権で国内タイトルを奪取
 WRCでトヨタと契約を交わし、フル参戦のシートを確保
 開幕直前のテスト中のアクシデントで、谷に落下し大怪我
 長期入院とリハビリで、競技生活をリタイア
 その後は消息不明
 それから10年以上経ち、レーシングスクールの講師

やれやれ。
これで終わりですか。


私が「頭文字D」にハマったのが2002年11月。
連載終了が2013年7月29日(月)
その後も、リメイクアニメの映画を劇場に見に行ったり。

その流れで「MFゴースト」もチェックしています。
近未来の公道レースという設定で、話が進んでいます。
その中で「頭文字D」との関連が、少しづつ明らかになります。

 レースの主催団体の統括本部長が「史裕」だったり。
 謎の「リョウ・タカハシ」という名前が出たり。
 レースの解説者が「小柏」だったり。

新しいストーリーもさることながら、こういったネタが毎回の楽しみでした。
いつか、「茂木なつき」や「上原美佳」ちゃん。
更には私の好きな「白石さん」のその後など、出てくればなーと。

脇役にも、魅力的な人が大勢いますからね。
例えば、プロジェクトD初期の SSR「末次トオル」さん。
藤原拓海に負けて「すげえ奴らだったな」と遠い目をしていました。
その後はきっと、彼女を大事にして軽ワゴンで安全運転しているでしょう。
もう子どももいるかもしれません。
家族でモータースポーツのテレビニュースを見て、、、
 トオル「お父さんは、あの藤原選手と競走したことがあるんだよ」
 子ども「えーうそだぁ、お父さん、いつも超安全運転じゃない」
なんてね。
そんなシーンが見たいです。

言うまでもなく、最大の興味は主人公の藤原拓海のその後でした。
それがまさか、こんなにあっさりと語られてしまうとは。

仕方ありません。
もう近未来レースは良いですから、カナタくんは脇に置いて。
回想シーン主体で「頭文字D あれから10年後」でも描いてくれれば、それで良いですよ。

ただし、藤原拓海の「中年太り無精ひげ髪ぼさぼさ」なんていうのは、カンベンしてもらいたいです。
あの、全9作という宇宙戦争映画のようなのは、ねぇ。

|

« スケッチお試しです「鉛筆下書きで、そのまま彩色」その2 | トップページ | スケッチ撃沈「江戸東京たてもの園」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66607233

この記事へのトラックバック一覧です: MFゴーストでがっかり「その後の藤原拓海」(-_-):

« スケッチお試しです「鉛筆下書きで、そのまま彩色」その2 | トップページ | スケッチ撃沈「江戸東京たてもの園」 »