« 更にお試しです「鉛筆と水性顔料ペン各種」 | トップページ | これは面白い(^^) NHKテレビ「又吉直樹のヘウレーカ!」 »

2018年4月 4日 (水)

更にお試しです「鉛筆と水性顔料ペン各種」+彩色

一体、私は何をどう描きたいのか?

もっと細い、サクラクレパスの水性顔料系ペン、ピグマ0.1㎜も買ってあります。
これで、何か別のものを描いてみましょう。

大昔の自転車の本の、フランス製マファックのリヤディレイラー。
ダニエル・ルブールの線画を、マネしてみます。
20180401s_03
鍛造ロードエンドのカーブがおかしい。
ディレイラーのプーリーのプレートも、やはり形がおかしい。
それでも、全体としてはそれほどヘンでもないようです。
これは、線画がお手本というだけでないと思います。
実際に触って使って、構造が分かっている。
このことが、結構大きいのではないかと思います。

というわけで。ここまでの結論です。

建物でも樹木でも、構造や形状を理解して。
ちゃんと見て描かないと、どうにもならない、、、ということ、ですかねぇ。

ダーマトグラフの方だけ、彩色してみます。
うーん。
やはり小学生。
20180401s_04

せめて、影を落とすだけでも、少しは見栄えがするかも知れません。
そもそも、描く順序とか混色とか薄め方とか、分からないことばかり。

というわけで。

線画も彩色も、課題だらけです。
まぁその分、調べたり試したりする楽しさがある、ということで(^^;

|

« 更にお試しです「鉛筆と水性顔料ペン各種」 | トップページ | これは面白い(^^) NHKテレビ「又吉直樹のヘウレーカ!」 »

コメント

おじゃまします

すっかり絵に のめり込んで いらして 楽しそうですね

絵の才能は ありませんが 私も 昔は スケッチブックに
ダーマトグラフで いたずら書きしておりました
ちょっと整理をしていたら 30年以上前の 変な絵が 出てきましたよ
こんな絵を描いていたのね・・と 懐かしかったです

これからも どんどん作品 描いて 楽しんでくださいhappy01

投稿: ロッソ | 2018年4月 5日 (木) 11時39分

ロッソさん、こんにちは。
こんなしょうもないご報告にコメントを頂き、ありがとうございます(^^)
30年前の絵が出てきましたか。それは楽しそう!
紙媒体って、デジタルよりずっと長期保管が出来ますからね。

我ながら、なんだかヘンなことを始めてしまいまして、、、
今後どうなるか、分かりませんけど。

固形水彩絵の具はすごくコンパクトなので、
そのうち、Breva750のボックスに入れて出掛けられるかなー
なんて思っています(^^)

投稿: 缶コーヒー | 2018年4月 5日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66563979

この記事へのトラックバック一覧です: 更にお試しです「鉛筆と水性顔料ペン各種」+彩色:

« 更にお試しです「鉛筆と水性顔料ペン各種」 | トップページ | これは面白い(^^) NHKテレビ「又吉直樹のヘウレーカ!」 »