« スペイドで「美ヶ原高原ホテル 山本小屋」 | トップページ | スペイドで「諏訪大社 四社めぐり」その2 »

2018年5月10日 (木)

スペイドで「諏訪大社 四社めぐり」

2018年5月4日(金)です。

ビーナスラインから美ヶ原を下ります。
さすがは標高2000m、8時を過ぎてもスペイドの外気温度計はマイナス1度。
早くも上がってくるバイク、下って行くポルシェ。
20180504_01

下ると、素晴らしい快晴。
まずは「和田宿」にちょっと立寄ります。
中山道六十九次のうち、江戸から数えて二十八番目の宿場。
本陣など、キレイに整備されています。
門は茅葺ですが、本陣は「板葺き石置き屋根」。
ここだけで半日は過ごせそうですが・・・
20180504_02

さて、諏訪大社です。
ウィキペディアでは、以下の通り。
 諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖周辺4か所にある神社。
 式内社(名神大社)、信濃国一宮。
 旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「梶の葉」。
 全国に約25,000社ある諏訪神社の総本社である。

諏訪大社は四か所に分散しています。
 上社(かみしゃ)
  ・本宮(ほんみや)
  ・前宮(まえみや)
 下社(しもしゃ)
  ・秋宮(あきみや)
  ・春宮(はるみや)

順番に迷いましたが、道順通り北から回ります。

まずは下社の春宮です。
駐車場は狭く、誘導する係員もいません。
そのうえ右折と左折の進入が合流しています。
朝一番でも数台待ちで済みましたが、昼間は大変そう。

諏訪大社は本殿がなく拝殿のみだそうです。
下社ご神木を祀っていて、春宮は杉、秋宮はイチイだそうです。
境内正面に、立派な神楽殿がどーん。
普通の神社では、本殿の脇にありますけどね。
参道にあった木造洋館は「下諏訪倉庫株式会社」とありました。
後で調べると、ここが本社なのだそうです。
20180504_03

スペイドを出して、諏訪湖を眺めながら移動します。
混雑を避けて、下諏訪駅前の駐車場から歩きます。
下社の秋宮までは、わずか300mほど。
土産物店などが並び、ちょうどよい距離です。
途中には、日本電産サンキョーのオルゴール館。
キラキラとした様々なオルゴール。
壁面一杯のにサンプルが並び、自由にネジをまいて聞けます。
20180504_04

秋宮は、春宮と大体同じ造りで、正面に神楽がどーん。
なぜか拝殿より、こちらの方が参拝の列が長いです。
20180504_05

上社については、のちほど。

|

« スペイドで「美ヶ原高原ホテル 山本小屋」 | トップページ | スペイドで「諏訪大社 四社めぐり」その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66705756

この記事へのトラックバック一覧です: スペイドで「諏訪大社 四社めぐり」:

« スペイドで「美ヶ原高原ホテル 山本小屋」 | トップページ | スペイドで「諏訪大社 四社めぐり」その2 »