« 歩いてきました「佐原~潮来~鹿島神宮」その3 | トップページ | 判明! つくば市の圏央道わき「謎の巨大建造物」 »

2018年6月 7日 (木)

歩いてきました「佐原~潮来~鹿島神宮」その4

2018年6月3日(日)の続きです。

少し近道をして「水郷佐原あやめパーク」に戻りました。
まだ日も高いので、クルマで近くの鹿島神宮へ。

常陸国一之宮。祭神は「武甕槌大神(たけみかつちのおおかみ)」。
強そうな石像がありました。
20180602_31

巨木に囲まれて静かで涼しくて、良い雰囲気です。
一番奥の茶屋で、甘酒ときびだんご。
ドクダミまで、何やら床しいです。
20180602_32

というわけです。
歩数は24400歩と結構歩きました。
ですが、ほとんど疲労感なしなのは、まったくの平地のせいでしょうね、
梅雨入り前の貴重な快晴の一日、気持ち良く歩けました。

|

« 歩いてきました「佐原~潮来~鹿島神宮」その3 | トップページ | 判明! つくば市の圏央道わき「謎の巨大建造物」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66798199

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いてきました「佐原~潮来~鹿島神宮」その4:

« 歩いてきました「佐原~潮来~鹿島神宮」その3 | トップページ | 判明! つくば市の圏央道わき「謎の巨大建造物」 »