« 摺本好作さんがお亡くなりになりました | トップページ | 自炊です「海街diary」 »

2018年7月28日 (土)

最終回です「海街diary」

先日の浦沢直樹展から、漫画つながりで「海街diary」です。
是枝裕和監督の映画が大いに気に入って、原作漫画も全巻チェックしていました。

雑誌では不定期連載だったそうですが、完結です。
2018年6月28日発行の「月刊flowers」2018年8月号。
Flowers_201808_1

最終回にあわせて、カラーの扉絵や年表などの特集記事も掲載されています。
コミックスの発売を待てばよいのですが、これらの記事も捨てがたい。
というわけで、買ってしまいました。
Flowers_201808_2 Flowers_201808_3

映画では、すずちゃんが鎌倉で異母姉妹の3人と暮らす1年間が描かれました。

コミックスの最新刊では、中学3年のすずちゃんは進路に迷います。
そして、女子サッカー部のある静岡の掛川学院への進学を決意します。
鎌倉の家を離れても、そこが自分の居場所であることは揺るがない。
その確信をもって、遠い静岡に行く決心が出来たのでしょう。

そして、この連載最終回のタイトルは「行ってくる」。

予想通りの展開です。
心地よい予定調和。爽やかな読後感。
リアルタイムで味わえて、良かったです。

9月28日発売の「月刊flowers」11月号では「番外編」が掲載されるそうです。

おっと。
深追いは、やめておきましょう(^^;

|

« 摺本好作さんがお亡くなりになりました | トップページ | 自炊です「海街diary」 »

コメント

おじゃまします

海街ダイアリー 最終巻が出るのを 楽しみに待ちますです
吉田秋生さんは いろんな作品を 読ませていただいていますが
海街は 家族の絆が伝わってきて 特に素敵ですね

浦沢さんイベントも 楽しかったのが 伝わって来ましたよ
いろいろツッコミどころも ありましたけど
撮影ポイントが 多かったのが よかったですね

我々は 世田谷で貴重な体験をしたのですね

投稿: ロッソ | 2018年7月29日 (日) 09時06分

こんばんは。

原作漫画は読んだことがありませんが、この映画大ファンです。 発売当時DVDも購入して、時々視聴して涙しています。 映画の続編も作って欲しいなと思っています。

投稿: 2740GG | 2018年7月29日 (日) 20時50分

ロッソさん、コメントありがとうございます(^^)
浦沢直樹さん展、イベント申し込み先着順は、ひどいですよねぇ。
世田谷は、本当に良い思い出になりましたよね(^^)

2740GGさん、コメントありがとうございます(^^)
映画の海街diaryは、しみじみと心地よい、私も大好きな映画です。
ブログを拝見しますと、是枝裕和監督も色々ご覧になっていらっしゃるようで。
私もこの頃、早起きDVD活動(^^; の機会が増えています(^^;;;;

投稿: 缶コーヒー | 2018年7月31日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66994467

この記事へのトラックバック一覧です: 最終回です「海街diary」:

« 摺本好作さんがお亡くなりになりました | トップページ | 自炊です「海街diary」 »